「旦那死ね」よりずっとイイ!快感なストレス発散方法

「旦那死ね」よりずっとイイ!快感なストレス発散方法
この記事の3つのポイント

 闇が深すぎ!旦那デスノート
 文字にする事で嫌気がさらに増幅
 不満以上の悦びを得ればいいだけ!

思いやりのない言動…、家事や育児に非協力的な態度…。思わず「旦那死ね!」と日々心の中で叫んでしまうあなた。

そんな毎日にイライラして、「デスノート」に旦那の悪口を書き込む毎日…。でも、そんな旦那のためにあなたのエネルギーを使うの、損じゃないですか?

今回は、旦那デスノートに「死ね!」と書き込むより、もっと気持ち良いストレス発散方法をご紹介いたします。

「デスノート」のデメリット

日頃たまった旦那に対する鬱憤を、「死ね!」とデスノートに書き込こむことでストレス発散している女性も多いでしょうね。

もちろん、不満を吐露すれば気持ち良いし、同じような不満を抱えた仲間が他にもいるって思うことで、元気づけられることも多いでしょう。

でも…、それは本当の意味でストレス発散になっているのでしょうか?「デスノート」に「旦那死ね!」と書き込むことの、女性側のデメリットを挙げてみます。

汚い言葉の連呼で心の中が真っ黒になる

やはり一番大きい影響はコレ。旦那を罵り続けることで、あなたの頭も心も「汚いコトバ」でいっぱいになってしまうでしょう。頭の中でなんとなく思っていたコトバも、改めて文字に起こして書くことで余計にパワーを持ってしまいます。

「さっさと旦那死ね!」「保険金残して早く逝け!」「クズ・カス・ゴミ!」憎たらしくてしょうがないときに、パッと頭に浮かんでしまうのは仕方ありません。

でも、文字に起こして書くことで、冷静なときにも思い返してしまうでしょう。

また、他人が書いた「デスノート」を読み続けることで、汚いコトバが脳内でリフレインして「常習化」してしまいます。つまり「汚いコトバ」に慣れて抵抗がなくなってしまうんですね。

そうすると、人間は「耐性」がついていきますから、今度はちょっとやそっとの「汚いコトバ」じゃ物足りなくなります。もっともっと汚くて刺激の強いコトバで旦那を罵りたくなってきてしまうんです。

もうこうなると、頭も心も汚いコトバで真っ黒け。

常にドス黒い感情が渦巻いて、「いかに汚く旦那を罵るか」で頭がいっぱいになってしまうでしょう。

ますます旦那を嫌いになる

これも「文字」にしてしまうことの怖ろしさ。

デスノートに「旦那死ね!」などと書き込むことで、嫌いだった旦那のことをますます嫌いになってしまうという現象が起こります。

あやふやだった感情も、「文字」にして再確認することで「強い信念」に変わってしまうのです。「死ね!」なんて、本当は面と向かって言ったりしたら大変なコトバですよね。

子どもが学校で使えば即「イジメ」認定されてしまうでしょう。

それほどの強いコトバを「強い信念」として再確認してしまうと、感情はますますエスカレートしていきます。

怒りの勢いに任せて出ただけだったコトバが、「本気で死んで欲しい」「死ぬように仕向けたい」などという欲求に変わってしまうのです。

もちろん「いや、ホントに死んで欲しいんですケド!」っていう方もいるでしょうね。でも、もしデスノートに書いたことが現実になったら…ちょっと怖くなっちゃいませんか?

「不満」が解消されても、「イイコト」は無い

デスノートに「旦那死ね!」などと書き込むことで、あなたの中の「不満」は確かに少し解消されるでしょう。不満をカラダの内側に溜め込んでいたらストレスになりますからね、吐き出すことは大切です。

だけど、「旦那死ね!」と書き込むことであなたのマイナスな感情は薄れるかも知れませんが、それによってプラスな感情が湧くこともないでしょう。

つまり、不満が少し解消されることがあっても「イイコト」は何ひとつ無いってこと。

旦那の愚痴が溜まればデスノートに吐き出して、また溜まれば吐き出して…、それを繰り返すだけで、あなたは一向に「幸せ」な気分を味わうことはないのでは?

そして、そんな毎日にいずれ疲れ果ててしまうのではないでしょうか。

汚い言葉の連呼で心の中が真っ黒になる

「ワタシ」が幸せになるために

デスノートに旦那の不満を書き綴っても、あなたが幸せになることはありません。

「旦那死ね!」と書き込むヒマがあったら「どうしたらワタシが幸せになるか」を考えませんか?

今のあなたが幸せを感じるための3つのポイントをご紹介いたします。

「不満」以上の「悦び」を得る

あなたの心の中は、旦那に対しての「不満」でいっぱいの状態ですよね。常にその不満にさいなまれて、いかにそれを解消するかに日々気を注いでいるでしょう。

でもちょっと考え方を変えてみて。あなたの不満を解消する方法は、旦那の愚痴を言うことだけではありません。

今ある「不満」以上の「悦び」を得れば良いのです。

たとえば不満の感情で気分がマイナス100でも、プラス200の悦びを得ることができれば、結果プラス100になって「満足」できますよね。

「不満」ばかりに気を捕らわれず、積極的に「プラスになる悦び」を得る方に注目してみる方が得策なのです。

「女」の自分の価値を再確認する

旦那にひどい仕打ちを受けて、今のあなたは自分の価値を見失っていないでしょうか。旦那に大切にされていない…と感じれば、旦那に対する不満はもちろん、妻としての自分に自信をなくしていることでしょう。

男性から大切にして愛されれば、もっともっと魅力を発揮できるあなただというのに。

あなたに今必要なのは、「女」としての自分の価値を再確認することです。

旦那への不満の感情にくすぶっているのはもったいない。自分が素敵な女性であることを思い出しましょう。

そして、あなたの女性としての価値を見出してくれる相手が、旦那の他にもいるはずです。

旦那に翻弄されず、「自分」の楽しみを見つける

旦那の思いやりのない自分勝手な行動に翻弄されて、あなたは今「振り回されている状態」ではないですか?

デスノートに「旦那死ね!」と書き込んでいる時間すら、あなたは旦那に支配されていると言えますよ。

あなたの大切な人生なのに、そんなのもったいないと思いませんか?

身勝手な旦那に翻弄されずに「あなただけの楽しみ」を見つけるべきです!

あなたが「幸せ」だと思える楽しみを見つけられたら、その時初めて「旦那という呪縛から開放された」と言えるのではないでしょうか。

旦那から開放されるための手段は「不倫」!?

「浮気」が女のストレス解消に最適な理由

あなたが「旦那に翻弄されずに」「不満以上の悦びを得て」「女としての価値を再認識」する手段。

実はこれらを総合すると、「浮気」や「不倫」しちゃうのが女性にとって最適なストレス発散になるのです!

とはいえ「浮気なんて…」と抵抗を感じてしまいますか?

では、そんなあなたのために、「浮気」や「不倫」が旦那のストレス発散にどれだけ最適か、ご紹介いたします。

旦那の存在を忘れられる

「旦那死ね!」とまで思うのは、ある意味旦那に対する執着とも言えます。

「執着なんかしてない」と思うでしょうが、強い感情を抱くということ自体、それだけ相手の存在に意識を捕らわれている証拠です。

浮気することのメリットは、そんな旦那の存在を忘れられることにあります。

少なくとも他の男性に抱かれている間は、旦那のことを考えずに済むでしょう。

また、自宅に居ても「彼と今度いつ会えるか」に思いを巡らせることで、旦那の存在を意識する時間を減らすことができるのです。

他の男に「求められる」ことで気持ちが満たされる

旦那に対する不満のひとつに「あなたの価値が正当に認められていない」ことがあるでしょう。それにより、悔しくて歯がゆい思いをたくさんしてきたでしょうね。

浮気することのメリットは「他の男に求められること」で、満たされなかったあなたの心が、だんだんと満たされてゆくのを感じられることにあります。

「ワタシを必要としてくれる人がいる」そう感じるだけで、あなたの「女」が満たされます。旦那によって空けられた心の穴も、浮気相手によって埋めてもらうことができるのです。

旦那に「ざまあみろ」と思える

旦那を裏切り、旦那以外の男性に抱かれている自分…。その意識は、あなたの中でこれ以上ない「旦那への復讐」になります。

「ざまあみろ」あなたは旦那の寝顔を見ながら笑顔でそうつぶやくはずです。ワタシを家政婦のように扱い、感謝の気持ちもなく、偉そうにのうのうと生きている旦那。

まさか妻に浮気されているなんて、思ってもみないでしょう。あなたが浮気をすることで、旦那に対する「隠れた復讐」を果たすことができるんです。

それと同時に、今まで自分を翻弄し苦しめ続けてきた旦那のことが、むしろ哀れな存在に思えてくるかも知れません。

旦那に隠れて「浮気」を楽しむことで、あなたは旦那に対して精神的な優位性を保つことができるでしょう。

女の歓びを得てキレイになる

「浮気」「不倫」することのメリットに、女性がより美しくなる、というものがあります。

「旦那以外の男に会う」というだけでも、単純に見た目やカラダに気を遣うようになります。忘れていたオシャレをしたくなるし、髪や爪だって細部にわたって磨かなければ、という意識になります。

また、不倫セックスでカラダの悦びを得ることにより、内側からフェロモンが溢れます。フェロモンの働きで肌は自然と潤い、乳房にはハリが出て、得も言えぬ色香が漂います。

「最近キレイだけど、どうしたの?」と周りから聞かれてしまうくらい、あなたの「オンナ度」は格別に上がります。

「キレイになっていくワタシ」を感じれば、旦那に対する不満の感情に溺れていた過去の自分がバカらしくなってくるでしょう。

まとめ

「デスノート」で旦那を呪っても、あなたは幸せにはなりません。

呪うことに神経をすり減らしているくらいなら「自分が幸せになること」を考えましょう。

旦那で消耗するくらいなら、一度きりの人生、自分のために生きましょう。

「浮気」や「不倫」には縁がない…と思う女性も、手元にスマホくらいはあるでしょう?

「旦那死ね!」と打ち込むくらいなら「不倫」「出会い」と打ち込んでみて。あなたを必要としてくれる男性は、世の中に山ほどいますよ!


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です