同窓会不倫はリスキー!危険な恋の前に読むべき5つのセオリー

同窓会不倫はリスキー!危険な恋の前に読むべき5つのセオリー
この記事の3つのポイント

同窓会不倫のきっかけがわかる
同窓会不倫をする人の特徴がわかる
同窓会不倫のデメリットがわかる

涙が出るほど懐かしく感慨深い同窓会。しかしそこは久しぶりの出会いが恋愛感情にスイッチを入れる場ともなります。

同窓会不倫は一見ドラマチックに感じるかも知れませんが、実は危険がいっぱい。同時に精神の消耗も通常の不倫に増して大きいものになります。

今日はそんな同窓会不倫に踏み出そうとしているあなたに、同窓会不倫の現実をお話します。

1.ノスタルジーは不倫心を刺激する

あなたも思い出してみてください。小学生の時の幼馴染みたちの元気な笑顔。あの笑顔は今、どんな風になっているのかな。皆幸せに暮らしているのだろうか。

そんなことを考えていると、過去の思い出が愛おしくなってきませんか。幼い頃の記憶はノスタルジーがいっぱいで感傷的なものです。

会っていない数十年の時日が、様々な喜怒哀楽があなたや幼馴染みたちを大人にしました。子供の頃はきっと、自分の将来にたくさんの夢や希望を抱いていたはずです。

しかし大人になった現在、「大人の世界って、こんなものだったのか」と、落胆や諦めの感情を持ってしまった人も多いのではないでしょうか。

大人の汚い部分や自分の満たされない心、人間不信や夢破れたこと、変わりゆく街の姿など大人の現実の厳しさを知った今、あの頃の自分はなんと健気だったのだろうと、苦笑いしてしまいますね。

そんな何とも言えない様々なノスタルジーの感慨が、同窓会を機に走馬灯のように溢れてきて幼い頃はあんなに可愛かった皆が愛おしくてたまらなく見える。

その愛おしさが大人の愛情に変わるのには、そう時間はかかりません。

どんどん深い話をしていくうちに互いに愛情が芽生えることは珍しくない

2. 同窓会から不倫に発展しやすい5つの原因

このようなノスタルジーの気持ちを持ちながら同窓会に参加することで同窓生たち、特に異性の同窓生たちに対して何とも言えない愛おしい感情が芽生えます。

ましてやあなたがその時に愛情に飢えている状態ならば、あんなに幼かった子がこんなに立派な大人になったのかと、成長や変化の度合いを知っていることが頼もしさや美しさを更に強く感じさせる要素となり、大人の異性として益々魅力的に見えてしまいます。

このような精神状態ですから、次の5つを原因に簡単に愛が芽生えてしまう可能性があるのです。

1.初恋の人との再会

ひとつ目の原因になる要素は「初恋の人」との再会です。初恋の相手が同窓会に登場!テンションは上がりますね。

この時のドキドキ感は久しぶりに会う緊張感です。しかしこの緊張によるドキドキ感を脳が恋のドキドキ感と勘違いしてしまうのです。いわゆる「吊り橋実感」という心理です。

もしその時に恋が実っていなかったなら「実は昔、○○君(orさん)が初恋の人だったんだよー」と、大人になった今となっては簡単なノリで告白することができます。

「えっ?そうだったの?嬉しいな。実は私も○○君(さん)のこと、いいなと思っていたんだよ

と返されたら、本心かどうかなんて考える間もなく、あなたは恋に落ちることでしょう。

2.元彼や元カノとの再会

2つ目の原因になるのは「元彼や元カノとの再会」です。甘酸っぱい思い出と共に、気恥ずかしい気持ちで久しぶりの再会。

かつて若いながらも真剣に愛した相手が素敵な大人に成長していたら、或いは逆に一気に老けて疲れ切った表情になっていたら、感情を揺さぶられることで何とも言えない愛おしい気持ちになってしまうかも。

そして「どうやって今まで時を過ごしてきたの?またあなたのことを沢山知りたい」とのめり込んでしまうのです。

3.男女の距離の近さ

3つ目の原因は、同窓会の場の「男女の距離が近さ」にあります。昔は男女ともに変に意識してぶっきらぼうに話しかけたり、初心な受け答えをしていたものですね。

それが今では社会人経験を積み、堂々と異性と話すことができる大人に成長しています。初対面ではないわけですから、尚のこと気軽に話しかけることができ、積もる話もあって話が尽きません。

楽しくて楽しくて何時間でも話していたい、そんな想いが「また次どこかでお茶でもしよう」となって、不倫につながっていくパターンです。

またお酒の力も借りてテンションを高くし、酔ったふりをしてどんな言動でもして良いと勘違いしている人もいます。そんな人達の甘い口車に真面目な人は乗ってしまうのです。

4.気持ちが一気に若返る

4つ目は「気持ちが一気に若返る」こと。無意識に一気に昔の気持ちが甦りますから、目がキラキラと輝き、満面の笑みになって皆若々しく見えます。

「昔と全然変わらないね。若いね」と言い合うことで、自分もまだまだいける、もう一度自分磨きをして綺麗になりたいとか昔の様に恋愛をしたい、という気持ちが一気に頭をもたげてくるのです。

年を取って自信を失いつつあった自分にもう一度若かりし頃のような元気が芽生える、それが同窓会の魔力です。

5.想像力が刺激される

5つ目の原因は「想像力をかきたてられる」ということ。

昔はパッとしていなくてあまり記憶にも残っていなかったあの子が、こんなに立派になったのか!とか、あんなに元気で皆の中心にいた子が、どうしてこんなに老け込んでいるのかななど、昔と今の差は想像力や知的好奇心を大いにかき立ててくれます。

どんなことがあったのかな、どうしてこんなに変わったのかなという興味から、どんどん深い話をしていくうちに互いに愛情が芽生えることは珍しくありません。

3.同窓会不倫に陥りやすいタイプとは

一説によると同窓会を機に不倫をしたことがある男性は、同窓会に参加した男性の1割、女性の0.5割ほどになるそうです。

意外と少ないと感じるのではないでしょうか。では同窓会を機に不倫をする人としない人とではどのような違いがあるのでしょうか。

同窓会不倫に陥りやすいタイプは次のような人達です。まずダントツに多いのが「現状に満足していない人」。

配偶者にもう異性として見られていない、しばらくセックスレスの状態が続いていて愛情に飢えている、または仕事などで大きなストレスを抱えている人などです。

自分に自信があり、まだまだ若い気でいる人も同窓会不倫に進展しやすいです。

昔もモテ男、モテ女だったような人はかつての栄光を思い出してスイッチが入り、同窓会でも肩で風を切って歩き回ります。

注目されること、「やっぱり綺麗だね(orカッコいいね)」と久しぶりに言われることで舞い上がり不倫を始めたりするのです。

逆にかつては学校で目立たない存在だった人、例えば暗くて友達がいなかったタイプや勉強ばかりで異性とは全く接しなかったようなタイプが遅れた青春を取り戻すかのように、そしてかつての劣等感を埋め合わせるかのように不倫に走るパターンも見られます。

努力によって今立派な仕事をしていることを、かつて自分を蚊帳の外に置いていた同級生たちに認めて欲しいという気持ちが強いようです。

4.同窓会不倫はデメリットがいっぱい!

同窓会不倫は普通の不倫とは大違いで、デメリットや危険がいっぱいです。

スピード不倫はスピードバレにつながる

同窓会不倫は「スピード不倫」になりがちです。

普通の出会い系サイトなどを介しての出会いとは違い、お互いを知るまでにかなり時間がかかるということはなく昔を知っているという安心感から一気に距離が縮まって燃え上がってしまうからです。

もしちょうど、配偶者との関係性もマンネリ化し愛情も覚めてセックスレスになっているタイミングなら尚のこと。

このタイプの不倫は冷静さが欠けているため、客観性を失って非常にバレ易くなります。

幼馴染みを見る目は盲目

よく考えてみてください。確かにネットやナンパ上の出会いだと相手の素性が分かりませんから大いに警戒します。

昔の同窓生だってこれだけ長い時間が経っているのですから、性格や価値観などは全く変わっていて、ほぼ別人と言っても良いほどです。

昔優しくて良い人だったからと言って、それはあくまで昔のあなたの価値観を通して見ていたイメージであり現在はどうなっているのかなどすぐには分かりません。

懐かしさやノスタルジーだけで盲目な恋に陥るのは危険です。実際、特に男性の場合は同窓会不倫をする目的が「身体目的」である人が多いというアンケート結果もあるようです。

また、しっかりとしたアリバイを準備するなどの余裕がないまま盛り上がってしまうと、すぐにバレて噂が広まり地元の友達やご近所、そして実家の両親や親戚の耳にも入りやすくなってしまいます。

同級生の友人を軒並み失うでしょう。「あの人は簡単に人の家庭を壊す人なんだな」「もしかしたら私の配偶者も取られる危険性があるかも」というレッテルを貼られます。

結婚を盛大に祝ってくれた親兄弟、親戚を見事に裏切る結果にもなってしまいます。

すべてを失う恐れも

また懐かしく愛おしい、心の拠り所でもあった地元がハラハラドキドキする非常に居心地の悪い場所になってしまいかねません。

最悪の場合配偶者にもバレて、裁判・慰謝料・離婚の3点セットが待ち受けていることも想像に難くありません。

区切りが付け辛くなる

昔を知っている分情が厚くなっているので、一度不倫関係になるとなかなか終止符を打てずに腐れ縁を続けてしまう傾向が強いのも、同窓会不倫のデメリットと言えます。

スピード不倫だったため早く覚めることも多く、失うものの多さに気付いた時にはもう取り返しのつかない状況に自分がいる、というパターンも多いようです。

配偶者は予想以上に鋭い

「同窓会=不倫」と直結するわけでは決してありませんが、やはりそういう位置づけて考える人も結構多いので、同窓会に参加した後の配偶者を疑った目で見て、少しの変化に気付いて見破るというパターンもよくあります。

スマホをいじる時間が長くなったな、頻繁にメールが来るようになったな、新しい習い事を始めた、金遣いが荒くなった、出張などの外泊が増えた、会話が減ってきたなど、ちょっとした変化も見逃されません。

人間とは何とも正直な生き物で、無意識にいろいろな変化が起こってしまうものなのです。

幸せの格差が不倫を悪化させる

W不倫なら互いにリスクを半分ずつ負う形になるのでイーブンで比較的冷静な不倫恋愛ができますが、一方が既婚で一方が独身という幸せに格差があるパターンだと、羨ましい、奪いたい、不憫だなど、ネガティブな感情が入り組んで複雑化、泥沼化していく恐れもあります。

不倫なら互いにリスクを半分ずつ負う形がとれる

5.同窓会不倫に足を踏み入れないために出来ること

このように同窓会不倫だからこそ、通常の不倫よりも人間関係の広がりがある分、危険度が増します。冷静に考えればわかることです。

もしもあなたが不倫相手が欲しくて同窓会で調達しようと軽く考えていたら、昔の友人、今の家族、両親や兄弟、親戚、そして心の故郷も全て失う覚悟があるかを、今一度考え直してみましょう。

今の自分だけでなく過去の自分にも傷が付くことになり、自分自身を全否定することになります。失うものが多過ぎます。どうしても不倫がしたいなら、何も同窓会ではなくても出会い系のツールを使った方がよっぽどマシです。

また昔を知っているからと言って、その同窓生が良い人であるという保障はどこにもありません。

実際、同窓会を不倫相手探しの場としか考えていない人もいますし、不倫をした事実から脅したりゆすったり自分の会社の商品を買わせたりと、相手を都合よく利用しようとする不届き者も実際に存在します。

またそういったタイプの人は大抵良い噂がありませんから、同窓生たちとの雑談からいろいろな情報を仕入れておいてアンテナを張り巡らせておきましょう。

また、おかしなことに巻き込まれないためにも、同窓会不倫には足を踏み入れないことをおすすめします。

同窓会に出席しても決して異性として見ないことです。古き良き思い出に照らし合わせて良いところばかり見て美化しようとするのではなく、太ったりシワが増えたり、髪の毛が薄くなったりなど劣化したところもしっかり見つめて人間味を感じましょう。

また「連絡先を交換しよう!」とその場のノリでやり取りをしてしまうこともあるでしょう。しかし互いに配偶者にバレ易くなりますから、自分から連絡するのはやめましょう。

向こうから連絡が来ても当たり障りのない事務的な返答でスルーしましょう。

まとめ

同窓会不倫の結末がハッピーエンドになる可能性は殆どありません。むしろ通常の不倫よりもダメージが大きくなります。

最初から不倫相手を手に入れていなければ、失うこともないのです。

幼い頃の無邪気な思い出も、故郷の真っ赤な夕焼け空も、元気な幼馴染みたちの笑顔や青春の煌めきも、この不倫ひとつで台無しになります。

思い出を綺麗なままにし、今後の生きる力にするためにも、同窓会不倫という選択肢をあなたの中から消し去りましょう。


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です