初めての不倫で心配な人が抑えておくべき9つのポイント

初めての不倫で心配な人が抑えておくべき9つのポイント
この記事の3つのポイント

不倫相手と会う時に気をつけるべきこと
不倫相手との距離間や心構えとは
複数の不倫相手を作るのも上手な不倫方法

初めて不倫という禁断の世界に足を踏み入れたあなた。期待も高まる一方で、大きな心配も抱えることになりますよね。

リスクがあるからこそ不倫は盛り上がるもの。でもリスクを背負う覚悟が最初からできている人なんていません。誰だって自分の家庭を壊さずに、不倫のいいとこだけを楽しみたいと思っています。

そこで初めての不倫に心配を抱えて立ち止まっている人のために、不倫をする上で抑えておくべきポイントを9つ紹介します。これさえ抑えておけば、余計な心配をすることなく楽しい不倫ライフが送れます!

ポイント1:初めての不倫はどんな人とする?

どんな人と不倫をするのが良いのか。それは、不倫相手と自分がどんな関係にあるのか!?ここが重要ポイントです。どんな人なのかではなく、どんな関係なのかです。

身近にいる男性

初めて不倫をしようと考えた時、身近な人で自分に好意のありそうな男性を探す人がいるかもしれません。知っている人の方が安心だと思うのですよね。

しかしそれは大間違い!身近な男性との不倫はリスクがとても大きいのです。

  • 共通の友人や知人を介して不倫がバレてしまうことがある
  • 今まで築いてきた男性との関係を変えてしまう
  • 不倫関係を絶ちたくても身近に存在している
  • 不倫関係を終えた後に気まずくなる
  • もうこれでは安心できるどころか、心配事がどんどん増えてしまうでしょう。はっきり言って身近な男性との不倫は百害あって一利なし!恋をしてしまった・・なんて究極な場合を除いて、不倫関係を持たない方が良いのです。

    不倫の代償も考慮する

    縁のない男性

    もう縁もゆかりもない男性との不倫。これが一番でしょう。自分とどんな関係にある人なのか!?って、どうもこうも関係のない人です。

    このような相手であれば、バレる可能性が低いです。また不倫関係を後腐れなく終えることができます。そこであなたが失うものも特に何もありません。

    初めての不倫だからこそ、自分となんの関係もない人を見つけましょう。今の時代であればネットで探すのも簡単です。出会い系サイトで好みの男性を見つけて、不倫関係を始めてみることをおすすめします。

    ポイント2:不倫がバレないようにするための連絡方法

    結婚相手の不倫に気付いたきっかけランキング!堂々の第一位は「携帯の履歴」です。今や携帯は持ち歩く個人情報。自分の生活そのものですよね。だからこそ不倫の痕跡も携帯に残されてしまうのです。

    不倫相手と電話をしたりメールやLINEをすると、その履歴が残ってしまいます。こまめに削除していたつもりでも消し忘れてしまうこともあるでしょう。

    また100件履歴が入るはずなのに常に90件しか入っていない・・というところで勘の鋭い旦那であれば「やましい履歴を削除している?」と疑ってしまうこともあるのです。

    そこで連絡方法はネットの中でメッセージを送り合うのが最適な方法です。これには二つのメリットがあります。

    ネットの履歴のみ削除すれば良い

    出会い系サイトは、そのサイト内で連絡を取り合うことができます。メッセージ機能や掲示板のような機能があるのです。SNSでも指定の人にダイレクトに連絡を送ることができますよね?それと同じです。

    出会い系サイト内で連絡をすることで、削除するのはネットの閲覧履歴のみです。万が一出会い系サイトを閲覧していたことがバレてもログインまではできないので、いくらでも言い逃れは可能です。

    携帯電話から不倫に気付かれてしまうというリスクを減らすことができるのです。

    不倫相手に最初から連絡先を教えなくて良い

    このようなサイト内での連絡を選択することで、初めて会う相手に安易に自分の連絡先を教えないですむのです。どんな人なのかわからない状態では、連絡先を教えるのもためらってしまいますよね。

    そんな時はサイト内で交流を深めて、実際に会って自分で良いと思ってから連絡先を教えれば良いのです。間を介している何かがあるだけで、安心できますね。

    ポイント3:不倫相手の待ち合わせはどこでするのが最適?

    さて不倫相手との待ち合わせ。「渋谷のハチ公前で!私白いワンピース着ているから目印にしてね!」なんて待ち合わせは、間違ってもしてはいけません。

    ハチ公前なんて待ち合わせの聖地ですよ。こんな白昼堂々と不倫をする人が待ち合わせをしてはいけませんよね。待ち合わせの場所は店内が良いでしょう。

  • ○○駅の○○カフェ
  • ○○通りの本屋さん
  • もちろん自分の生活圏内ではなく、どこか離れた遠い場所を選んでください。

    そして自分を見つけてもらうのではなく、自分が見つけるように指示しましょう。「私白いワンピース♡」なんて言わずに「わかるようにドーナツ持っていてね」なんて指示しておけば、まず自分が相手を確認できるので安心です。

    ポイント4:不倫デートってどこへ行けばいい?

    「デート」って響きだけでも胸がドキドキしますよね。しかし!あくまでも「不倫デート」ということを忘れてはいけません。

    では不倫デートはどこに行くのがいいのか?というと、やっぱり個室や密室のある場所が一番安全になってくるでしょう。

  • 映画館
  • カラオケ
  • ホテル
  • 漫画喫茶
  • 個室レストランや居酒屋
  • このような場所が不倫デートの鉄板ですね。個室に入ってしまえば、もう二人の世界に入ることができます。逆に個室でない所でのデートには危険がいっぱいです。人目を気にしてばかりで、肝心のデートが楽しめないなんてもったいないですね。

    個室や密室ばかりのデートで楽しめない・・なんて思わずに、個室や密室でも楽しめるデートを見つけて、不倫ならではのドキドキを体感してみましょう。

    ポイント5:不倫相手と一緒にいる時の心構え

    初めての不倫ともなると心配事はたくさん!なかなか「不倫を楽しむ」なんて余裕はないかもしれません。しかしずっとソワソワ心配しながら会うなんて、疲れてしまいますよね。そこで不倫相手と一緒にいる時の心構えを3つ紹介します。

    1.気負わずに友達を作る感覚で会う

    「私!今!不倫している!」
    「私今日この人とHするんだ!」

    なんて意気込んでしまうと最初から挙動不審になってしまいます。落ち着かなくてオロオロ・・。上手く話すこともできず・・。なんだか不思議系女子だと思われてしまいます。

    最初から重く考えず、まずは友達を作る感じで気軽に会うのが一番です。話が合うといいな~なんて気持ちでいれば、あなたもリラックスできすはず!挙動不審になることもないでしょう。

    2.後先考えすぎずに純粋にその時を楽しむ

    不倫ドラマの見過ぎで、自分の不倫の最終回を大予想しちゃう人っているんですよね。二人は禁断の恋に落ちて、旦那にバレて、引き裂かれて、でも諦めきれなくて二人で逃亡!?なんて・・。

    はい、これ完全にドラマワールド。実際にこんな結末になる不倫はそうありません。あまり今後のことを考えすぎてしまうと心配になり、不倫を楽しめなくなってしまいます。せっかくだったら、その時を純粋に楽しみましょう。

    3.自分の意見をはっきり口にする

    不倫相手に流されてしまうと、悪い方向にズルズルと流れてしまうことがあります。必ず自分が主導権を握るくらいの心構えでいましょう。会う場所や会う頻度。そして会っている最中も、自分の意見をはっきり口にしてください。

    嫌われてしまうかな?なんて恐れて何でも従ってしまうと不倫を楽しむことなんてできません。流されずに芯を持って、不倫を楽しみましょう。

    気負わず楽しく不倫する事!

    ポイント6:初めての不倫で忘れがちな証拠隠滅でするべきこと

    初めての不倫で何が一番心配かって・・やっぱりバレてしまうのではないか!?ということですよね。その心配を現実にしないためには、不倫相手と会った後の証拠隠滅が重要です。

    STEP1:携帯電話の証拠隠滅!

    まずは大きな証拠が詰まっている携帯電話の履歴から証拠隠滅していきましょう。さきほど紹介したように出会い系サイト内で連絡を取り合っていれば、そのサイトの履歴のみを削除しておけば連絡のやりとりがバレることはありません。

    その他に、行く手段を調べた【乗換案内】やデートスポットを検索した履歴など・・意外と忘れがちな証拠となるものが残っています。不倫相手に関係にすることは隅々まで削除することを忘れずに!

    STEP2:財布の中身の証拠隠滅!

    不倫に気付いたきっかけランキングで二位を獲得している財布の中身。ここも証拠隠滅の重要ポイントです。

    行った先のレシートやチケットが残っていないか確認しましょう。もし残っていたら切り刻んで捨てるか、家のゴミ箱以外に捨てた方が安全です。

    STEP3:頭の中の証拠隠滅!

    ここも重要です!あなたが行った場所や見たものの記憶の整理をしましょう。

    例えば不倫相手との映画デートを「見た記憶」として残していると、つい旦那に「この映画面白かったよね~」なんて言ってしまうことがあるんです。「え?誰と見たの?」なんて真顔で聞き返されたら顔面蒼白ですね。

    不倫相手との経験や思い出は、一度頭から除外するように整理をしておく必要があります。この頭の整理整頓ができているか、できていないか。それが自爆する人としない人の差になるのです。

    ポイント7:不倫相手にはまりそう!?その正しい距離間とは?

    初めての不倫相手との対面を終えて・・さぁ、その感想は?

    「やばーい!不倫最高!楽しい!はまるー!」なんてハイテンションになってしまう女性って、すごく多いんですよね。

    わかります。だって久しぶりにドキドキとした感情を味わえたのですから、女性ホルモンもアドレナリンも出まくりですよね!

    しかしそのハイテンションのまま不倫を続けてしまうと、その距離間があやふやになってしまいます。もっと!もっと!と色んなことを求めるようになってしまうのです。そうなると不倫は上手くいかなくなってしまうでしょう。

    不倫相手はあなたの心を満たしてくれる存在です。しかし欲求を満たしてくれる存在ではありません。

    もっと連絡したい!
    もっと会いたい!
    もっと愛して!
    もっと私を見て!

    そんな無謀なことを望んではいけません。

    不倫相手には、会った時に存分に心を満たしてもらいましょう。会っていない時には、相手がどこで何をしていようと関係ないと割り切ることも大切です。

    あなたもあなたの生活を大切にし、相手の生活にも関与しない。それが上手な距離の取り方なのです。

    ポイント8:家族との正しい過ごし方

    不倫をすると少なからず感じてしまうのが、家族への罪悪感です。旦那や子供に対して「ごめんね」なんて気持ちを持つのは仕方のないことでしょう。

    よく「不倫している旦那は花を買う」なんて言われているのを知っていますか?男性は特に罪悪感を持ちやすく、更にその罪悪感を背負うのが下手くそなんです。だから妻を喜ばせるために意味もなく花を買って帰るらしいですよ。そして逆に不倫がバレてしまうきっかけになってしまうのです。

    つまり余計な罪悪感は持たないのが一番です。その罪悪感が家族に不信感を与えてしまうことになります。今までと同じで良いのです。同じ日常の中で、少し笑顔を心掛けて過ごす!それが不倫中の家族との正しい過ごし方です。

    ポイント9:初めてをクリアしたら早速セカンド不倫をしちゃおう!

    あんなに心配していた不倫も・・一度乗り切ると味をしめちゃいますよね。いくつになっても、結婚しても、ママになっても、女です!恋愛ごっこだとしても、楽しいものは楽しい!はまっちゃいます。

    さて、初めての不倫を無事にクリアしたら、次の不倫相手を探してみませんか?こうなったらもう一人も二人も三人も・・なんら変わりません。どうせなら色んな男性と不倫を気軽に楽しんだ方が良いですよ。

    一人だけと不倫関係を持つと、その人だけにのめり込んでしまう心配もあります。また一回きりの人生ですから、色んな男性を経験するのも醍醐味です。出会い系サイトで不倫相手を探せば、簡単にセカンド不倫を始めることができます。

    ただ、不倫が何回目になろうとも今回紹介したようなポイントを忘れないように心掛けてください。

    まとめ

    初めての不倫が心配なのは、当たり前のことです。誰だって、何だって・・初めてのことには勇気がいります。心配を抱えていない人なんていません。

    でも心配していても何も始まりません。心配は経験することで解消していくものです。ポイントさえ抑えておけば、きっと嘘のように楽しい不倫ができるでしょう。。

    今回紹介した9つのポイントを熟知して、楽しい不倫をしてください!


    よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

    ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です