不倫相手と自然消滅しそう…!この恋を決着する5つの選択

不倫相手と自然消滅しそう…!この恋を決着する5つの選択
この記事の3つのポイント

 彼の事情も考える余裕を
 嫌われる覚悟で話し合いも大切
 「仕方ない」なら忘れる努力を

不倫相手と急に連絡が取れなくなったり、約束をはぐらかされたり。彼の態度が急変すると「今までのラブラブは何だったの?」呆然としてしまいますよね。

「このままじゃ自然消滅…」と思うと、悲しさと悔しさでいっぱいになるでしょう。きちんと決着をつけないまま恋の終わりを迎えるのはツラいですよね。

今回は、不倫相手と自然消滅しそうなときの「気持ちの決着方法」をご紹介いたします。

1.自然消滅させようとする彼の気持ちを考えてみる

自然消滅させようとする彼の気持ちを考えてみる

まず、あんなに愛してくれていた彼は、どうして今この恋を自然消滅させようとしているのか、彼の立場に立って考えてみましょう。考えられる可能性を5つご紹介致します。

奥さんにバレた

もっとも可能性が高いのがコレ。あなたと彼の不倫関係が奥さんにバレた、もしくはバレそうな証拠が見つかってしまったのでしょう。

不倫の形跡を見つけてしまったことで、奥さんは彼を激しく叱責したことでしょう。また、今あなたが彼からの連絡を待っている間も、彼は奥さんから厳しく問い詰められている最中かも知れません。「今度不倫したら離婚よ!」と奥さんに宣言され、彼は家庭を失う危機に立たされているのかも。

「ならいっそ離婚しちゃえばいいのに」とあなたは思うかも知れませんが、「家庭を失う」というのはそんなに簡単なことではありません。子どもがいる家庭なら特に。奥さんにバレたことで、彼の行動は24時間監視されてるのかも知れないし、電話やメールもまったくできない状況かも知れません。

また、もし不倫相手があなただということがバレていたら、あなたが奥さんから「慰謝料請求」される可能性も出てきます。だとしたら、彼の心配をしているどころではないかも。

「あなたに会って話をしたい。だけどこれ以上事を荒立てないためにはこのまま自然消滅するべきなのかも知れない‥」彼はそんな風に思っているのかも知れません。

あなたのことがウザくなった

知らぬ間に彼に嫌われてしまうような言動をしてしまったという可能性もあります。彼が自然消滅を狙っているのは、あなたのことがウザくなって不倫関係を終わらせたいと願っているからかも。

たとえば、わざと彼の車にピアスを落として自分の存在をアピールし、不倫関係がバレるように仕向ける小細工をしたとか…

たとえば、「家族の用事があるから」と帰ろうとする彼にすがって「私のことなんてどうでもいいのね!」と駄々をこねて困らせてみたとか…

あなたとの関係が「心地よいもの」でなくなった場合、彼が不倫関係を解消すべく自然消滅を狙うのは当然とも言えます。彼には家庭があり、彼にとって家庭を守ることは一種の「義務」でもあります。

義務には少なからずストレスが生じるものであり、そのストレスを癒やしてくれる存在があなたであったはずです。なのに、あなたが彼にとって「ストレスを与える存在」になってしまったら、彼の気持ちは否が応でも離れざるを得ません。

彼に自然消滅を願わせるような言動をしてしまわなかったか、よく過去の自分を思い起こしてみましょう。

いろいろ面倒になった

奥さんにバレてはいない、あなたのことも嫌いになってはいない、だけど彼がいろんな意味で「疲れてしまった…」という可能性もあります。

彼が自然消滅させようとしているのは、家庭と不倫の両立に疲れ、いろんなことが面倒になってしまったからかも知れません。ただえさえ家庭で「夫」や「父」の役目を果たしている彼が、外ではあなたの「恋人」であったワケです。

彼が使える「時間」にも「お金」にも限りがあります。彼があなたと不倫関係を保つためには、影で相当な努力があったのかも知れません。あなたと1回デートするだけでも、彼は「同僚に残業を代わってもらい」「小遣いを工面してホテル代を捻出し」「遅い帰宅を家族に言い訳する」必要があったのかも。

自宅に入る前にケイタイの履歴をすべて消し、不倫の証拠を残していないか妻の前でドキドキし、…そんな生活に嫌気が差してしまっても無理はありません。

きちんとあなたに話をしてくれないのは、「今はもう話すことすら面倒だから」です。それくらい、彼は家庭と不倫とのはざまで疲れ果ててしまっているのかも。

「このまま自然消滅したい…」そう願う彼はズルいけれど、それくらい彼が今まで相当頑張ってあなたとの関係を保ってくれていたという証拠かも知れません。

あなたのためを思った

彼があなたのためを思って不倫関係を終わらせようとしている可能性もあります。いつまでも自分と不倫していては幸せになれないし、俺のことなんて忘れて他にイイ男を見つけてほしいと願っているのかも知れません。

自然消滅させようとしているのは「話し合ってもあなたを傷つけてしまうから、自分はそっとフェードアウトした方が良い」と考えているからかも。「別れよう」と自分から言えばあなたを傷つけてしまうし、あなたの方から別れを切り出させてしまうのも忍びない。

どちらも傷つくならば、いっそこのまま自然消滅して時間が解決してくれるのを待つのが良いのではないか、彼はそう考えているのかも知れません。

ほとぼりが冷めるのを待っている

そもそも彼は自然消滅なんて狙っていない可能性もあります。「奥さんにバレそう」とか「最近ストレスが多くて不倫どころではない」なんていう場合、今は連絡できないけど、そのうちほとぼりが冷めたらまたあなたに連絡したい、と思っているのかも。

連絡を待っているあなたからすれば、それは大変身勝手な言い分だけど、彼は「あなたならわかってくれているだろう」と信じているのかも知れません。

2.「不倫相手に聞きたいこと」はここで解決

「不倫相手に聞きたいこと」はここで解決
彼の立場や気持ちを理解したところで、やはりあなたのモヤモヤは収まらないですよね。連絡をくれない不倫相手に対して「彼にききたいことがいっぱいある!」その気持ちが当然でしょう。

ここでは、Q&A方式で「自然消滅させようとする彼の気持ち」を代弁してみます。

Q1「奥さんにバレたから連絡しないの?結局私より奥さんが大事なの?」

A.「嫁の方が大事とか、君の方が大事とか、そういうことじゃないんだ。誤解を恐れずに言うとね、嫁も大事だし君も大事、それがホンネなんだ。君との不倫がバレて、嫁は激しく怒っていて、それと同時に激しく傷ついてる。そんな嫁の姿を見て、俺は心から自分の弱さを反省してる。でも誤解しないで、君との関係を後悔してるわけじゃない。君のことが本当に大切で、君と居る時間が本当に幸せだった。
どちらが大事とかじゃなくて、みんなが幸せになることを考えたらこうすること(自然消滅)が一番いいと思ったんだ。」

Q2「放置されたままの私の気持ちは考えてくれないの?」

A.「ツラいよね、わかってる。ごめんね。でも俺も同じくらいツラいんだよ。あなたは家族とニコニコ笑って過ごしてる、って思ってるかな。それはそうだよ、だって俺は家では夫であり父親なんだ。その役目は果たさなきゃいけない。だからどんなに心で君を想って泣いてても、家族の前では笑ってなきゃいけないんだ。俺の心も放置されたままなんだよ、ごめんね、俺もツラいんだよ。」

Q3「このまま会えなくて、あなたは後悔しないの?」

A.「後悔するかも知れないね。君にちゃんと「ありがとう」と「ごめんね」を言わなかったこと、いつか後悔するかも知れない。だけど今君に会ってしまったら、俺はきっと君をまた抱きしめてしまう。また終わりにできなくなってしまう。だけどそれじゃ君や家族をまた苦しめてしまうとわかってる。だからもうこのまま会わない方がいいと思う。俺は本当に弱くてズルいね。本当にゴメンね、だけどそれくらい、君のことが大好きだったんだ。」

3.自然消滅で「未消化」の想いを発散する方法

いくら忘れようと思っても、彼が空けた心の穴はなかなか塞がらないでしょう。自然消滅では気持ちが消化されないままですよね。ここでは、未消化の想いを発散する方法をご紹介いたします。

仕事や趣味に打ち込む

ベタな方法ですが、「余計なことを考えない」で済むためには何かに懸命に打ち込むことがもっとも有効です。「一時しのぎ」と思われるかも知れませんが、どんな想いや傷も「時間」が癒してくれるものです。

何かに没頭している間に「新しい何か」を見つけることもできます。それは「生きがい」かも知れないし「新しい恋」かも知れない。そしてその頃にはツラい不倫も「そんな恋もあったな」と思える自分になっているのです。

不倫モノの映画や小説を見まくる

「映画や小説なんてしょせん他人事」と思うかも知れませんが、見ると自分を通じるものをたくさん感じるはずです。不倫というツラい恋をしている者同士だけが分かり合える心情やシチュエーションがそこにはあるから。

主人公と一緒に泣くことで「こんなにツラいのは私だけじゃないんだ」と思えます。誰にも言えない苦しさを、わかってくれる人がどこかにいるんだと思うだけで救われます。男性側の心情を描写したシーンでは、彼の気持ちを少しでも理解できるかも知れません。

4.自然消滅に納得できなければムリヤリ連絡を!

自然消滅に納得できなければムリヤリ連絡を!
「このまま忘れるなんてできない!絶対に彼と話をしなきゃ終われない!」と自然消滅にどうしても納得できない方は、無理にでも彼と連絡を取る方法を考えましょう。

「納得できない!」と恨みにも似た感情を残してしまうと、ますます彼のことを忘れられなくなってしまいます。

そしてそれは何年経っても消えないかも。そんなのあなたが損ですからね。それならいっそ、「彼に嫌われてもいい!」という覚悟でムリヤリでも連絡を取って彼と話をして、スッキリしてしまいましょう。

出るまでしつこく電話作戦!

メールやLINEを送っても返信がない、着信を残しても折り返してくれない・・・こちらからアクションを起こしても応じてくれないなら、「相手を怒らせるまで」しつこく連絡してみましょう!

最初は「彼の仕事中」であろうという、比較的彼が出やすいはずの時間帯にかけます。何度かかけてみて出てくれないなら、「彼が帰宅しそうな時間帯」にかけてみます。最初はこのパターンを繰り返してみましょう。

これでも応答がないなら「確実に帰宅しているであろう」時間帯にかけてみます。だんだんと「このまま放置してたら何してくるかわからないな…」と彼を不安にさせるワケですね。これでも出なければ真夜中に何度もコールを入れましょう。

どこかで彼から「何のつもりだ!」と怒って応答があれば成功です。「だってこうでもしないと連絡取れないじゃない」とあなたは正当な理由を述べましょう。間違っても最初から真夜中にコールしたりしてはいけませんよ。それじゃただの嫌がらせになりますからね。

嫌われてもいい!待ち伏せ作戦

「電話には出たけど話はしてくれなかった」などの場合は、もう「待ち伏せ作戦」しかないでしょう。彼の会社帰りを狙って、もしくは彼の自宅周辺で待ち伏せしてみましょう。不倫相手に待ち伏せされるなんて、既婚男性からしてみればホラーです。

でもそうさせたのは自然消滅させようとした彼なのですから、あなたに非はありません。待ち伏せしているあなたを見つけた時の彼の反応によっては、あなたの側が「こんな男だったのか」と冷めてしまえる可能性もあります。

「しつこい電話」や「待ち伏せ」は確実に彼をドン引きさせます。でも「曖昧なままの自然消滅」より「嫌われてでもケジメをつける」方が気持ちの整理がつくという場合は、悩むくらいなら実行してしまいましょう。

5.悲しい不倫は「新しい出会い」で打ち消す

悲しい恋を忘れるために、一番良い方法は「新しい恋を知ること」です。

彼への未練がある時に、なかなかそれは難しいかも知れませんが「彼とはいつかは別れなければならなかった」と考えて、他の男性に気を向けることは必要不可欠です。

いきなり「彼以上の人」を求めない

最初から「彼のように好きになれる人を」と思っても難しいでしょう。彼を基準にしていると、どんな男性も「彼ほど好きになれない」とあきらめてしまいがち。

いきなり「彼以上の人」なんて現れません。彼のことだって、知り合ううちに段々と惹かれていったはずです。

最初は「そんなにイヤじゃない」程度の相手の方が、後々うまくいく可能性も大きいです。「彼以上に好きになれる人」をいきなり求めようと思わず、「気晴らしに他の男と話してみるか」くらいのつもりで向き合ってみましょう。

まずは気軽な出会いから

とは言え、「好きになれないかもしれない男性」と「ちょっとだけ遊ぶ」なんて身近な相手では難しいですよね。

友達の紹介とか、会社関係の人とか、身近な相手であれば関係性にも気も遣うし、かえってストレスに感じてしまうかも。

もっと「気軽な出会い」を求めるなら、ネットを活用するのが有効です。いわゆる「出会い系」であれば自分の条件や好みを提示して「まったく知らない男性」と気軽に知り合うことができます。

「モヤモヤした気持ちを切り替えたい」「もういっそ彼のことなんて忘れられたらラクなのに」そう考えるならば、気軽な出会えるシステムを使って意識チェンジするきっかけにするのが得策ですよ。

出会い系で一番おすすめなのがPCMAX。安心した出会いが可能です。

まとめ

どんな恋も自然消滅してツラいのは「想いを残した方」ですよね。それでも、そのツラさはきっと時間が解決してくれます。

ただ時間が経つのを待つのはツラいから、彼の心情を理解しようと努めたり、他のことに没頭したり、新しい恋を探したり、と「自分で動く」努力も必要。

待ってるだけじゃなく、自分の手で幸せをつかむんだという意識を忘れないようにしましょう。


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です