ハッピーメールの口コミ・評判は?実際に使ってわかったメリット・デメリット

『ハッピーメール』ってどうなの?メリット・デメリット&利用方法や注意点

・彼女が欲しい。でも彼女ができない。

・彼女の作り方が分からない、女との出会いがない。

・出会い系に興味がない訳ではないが、割り切った関係や援助交際のイメージが強くて抵抗がある。

以上の3つのうち、どれか一つでも当てはまった男性にオススメしたいのが、日本国内最大級の会員数を誇る出会い系『ハッピーメール』です。

15年の運営実績を持ち、安全且つ気軽に利用できるとして人気の高い『ハッピーメール』。会員数1000万人を超える、日本最大級の出会い系サイトです。

使い心地が手軽な割に運営側のサポート体制がしっかりしており、安心して利用することができると人気のサイトです。

でもそれって企業側が言っているだけで実際のとこどーなのよ!?って思いませんか?

そんな時に信頼できるのが口コミです。口コミは利用している顧客側が書いているものなので、良いことも悪いことも赤裸々の丸裸ってわけです。

今回は、ハッピーメールの登録方法・彼女を作るために意識したいポイントなどの攻略法に加えて、実際にハッピーメールを使って彼女を作ることに成功した実録体験談を紹介しましょう。これはマジで信頼できるやつですよ。

この記事の内容一覧

遊びじゃない!ピュア出会い系『ハッピーメール』はここがスゴい!

「ハッピーメールってなに?」

「名前は聞いたことがあるけど、所詮は出会い系でしょ?」

という方のために、まずはハッピーメールのことをカンタンに紹介しておきましょう。

ハッピーメールは累計会員数が1,500万人を超えている日本国内最大級の恋愛コミュニティーサイトです。

大ざっぱなカテゴリで分けると『出会い系』であることに間違いはありませんが、ハッピーメールをオススメする理由は「本気の恋愛ができる・本気の恋愛を望んでいる人がたくさん集まる『ピュア出会い系』だからなんです。

出会い系と言えば

  • セックスと直結した出会いをあっ旋している
  • 男女間のトラブルに発展してしまうことがある
  • 浮気・不倫を助長している
  • 迷惑メールが送られてきたり、架空請求詐欺の被害につながる

などのアダルトイメージやマイナスイメージを持っている方が多いでしょう。

事実、私もその一人で、これまでにハッピーメールを含めて出会い系なんて一度も利用したことがありませんでした。

実際に、悪質な出会い系の被害によってトラブルや犯罪の被害に遭ってしまう方も少なくはありません。

その点、ハッピーメールは『ピュア出会い系』と呼べるほどに「マジメに素敵な恋愛がしたい!」と集まっている女の数が多いんです。

なぜなら、登録時にしっかりとした認証方法が採用されているのでサクラや業者などの介入が抑えられて安全性も高まっているからです。

しかもサイト内でのやり取りにとどまらず実際に出会うことができた男女の割合は、なんと驚きの74.5%!

この高確率の出会いは、ハッピーメールが電話番号認証・年齢認証などによってセキュリティ対策を徹底している結果、業者やサクラの介在が抑えられているからこそでしょう。

遊び相手が欲しいわけじゃない!本気で彼女を作りたい!

そんな希望を持っているなら、ピュア出会い系の『ハッピーメール』が一番のオススメです!

『ハッピーメール』の登録法を完全ガイド!

ここからは、私が実際にハッピーメールに登録したときの流れと攻略法を教えていきますね。

まずはカンタンに私のスペックを紹介しておきます。

名前:ゆうた
年齢:28歳
職業:会社員
身長・体重:174㎝・72kg
彼女いない歴:4年
出会い系の経験:なし

恥ずかしながら社会人になってからは仕事が忙しくて恋愛どころじゃなかったので、気づけばもう4年も彼女がいないままなんですよね。

学生時代はちゃんと彼女がいたんですけど、最近は出会いのチャンスがなくて…

というわけで、ハッピーメール実践編を紹介していきましょう!

ハッピーメールの無料登録は3ステップ

ハッピーメールの登録はこのような順番で進めていきます。

  1. プロフィール入力
  2. 電話番号認証
  3. 年齢認証

STEP1.プロフィールを入力する

上から順番に

  • 性別
  • 都道府県
  • 年齢
  • ニックネーム
  • 求めるお相手

のカンタンなプロフィールを入力しましょう。

次に電話番号(11桁)と暗証番号(4桁)を入力します。

電話番号の入力は、二重登録を防止して悪質業者などの介入を防ぐセキュリティ向上対策のためなので、ハッピーメールから電話がかかってくることはありません。

暗証番号はログインの際にも使用するので覚えやすいものを設定しましょう。

ただし「1111」のようなゾロ目や「1234」のような連番は登録できません。

また、ニックネームなどから連想できる番号や、誕生日から予測できる番号の使用は不正なログインを許す原因となるのでやめておきましょう。

最後に会員規約を読んだら『確認画面へ』をクリック!これで無料登録のステップは完了です。

STEP2.SNS&電話番号認証

次は電話番号&SNS認証です。

このステップでは、「SNSで連絡する」「電話をかける」のどちらかで認証可能です。

SNS認証の場合

「あ」の一文字でいいのでメッセージを送信して、前の画面に戻り登録完了を押すだけです。

電話番号認証の場合

電話の場合は、指定されたフリーダイヤルの電話番号に、無料登録の際に入力した電話番号から電話をかけます。

※二重登録などによる悪徳ユーザーの流入には欠かせない手続きなので、少々面倒ですが必ず行いましょう。悪用される心配はありません。

  • 誰にも知られずに登録したいのに、電話で誰かと話すのはイヤだ
  • 電話番号を知られたら、悪用の危険があるのでは?

という心配があるかも知れませんが、心配はご無用です。

指定されたフリーダイヤルの電話番号に電話をかけると、自動音声で「確認できました」と流れて終了。ものの数秒で、誰とも会話をせずに電話番号認証が完了します。

SNS&電話番号認証は、あくまでもセキュリティ対策の一環。二重登録を防いだり、不正なログインを防止するためなので「ハッピーメールを安全に使用するためだ」と理解して受け入れましょう。

もちろん、実際に登録に使用した私の携帯電話には迷惑電話などは一切かかってきていないのでご安心を。

STEP3.年齢認証

次は年齢認証です。クレジットカードでの支払い、または身分証明書の提示で認証可能。この手続きの徹底が、優良サイトであることの証明にもなります。

※(年齢認証画面)

ハッピーメールに限らず、出会い系は『出会い系サイト規制法(正式名称は長いので省略)』の規制によって、18歳未満の使用が禁止されています。

よって、ユーザーが18歳以上であることを証明する必要があります。安全な出会いを約束するための対策なので、こちらも理解の上で協力しましょうね。

クレジットカードで年齢確認をする場合

カードを利用して100円の決済をする(18歳以上であることの証明となる)

ちなみに、カードの決済を行っているのは株式会社EIC。セキュリティ面も万全です。

身分証明書で年齢確認をする場合

「証明書の名称及び発行者」「氏名」「生年月日」が確認できる身分証明書(免許証やパスポートなど)を撮影またはコピーし、メールかFAXで送信する(悪用が不安なら必要事項以外は隠しても可)

これでハッピーメールを利用するためのステップは完了です。

ちょっと面倒な認証作業が続きますが、理想の彼女を作るための大事な作業なので頑張って進めていきましょう。

彼女作りに成功するプロフィールの作り方

出会い系で理想の彼女を作るために必須となる作業が「プロフィール作り」です。

会員総数が1,500万人を超える日本国内最大級の出会い系『ハッピーメール』。

会員一人一人が「どんな人なのか分からない」というインターネットの海の中で、自分のことを分かりやすく説明して気に留めてもらうためには、女ウケの良いプロフィール作りが必須です。

例えば、自分宛に女からメッセージが送られてきたとしましょう。

すると、メッセージの内容とは別に「どんなコなんだろう?」とプロフィールをチェックしますよね?これは男でも女でも同じこと。

つまり、どんなに気の利いたメッセージを送ったとしても、そこから一歩進んでプロフィールをチェックされた時に、プロフィールの出来が悪いと女からのレスポンスも悪くなるということです。

ハッピーメールはピュア出会い系なので、出会い系とは言えどもあまり露骨なプロフィールを掲載していると女に嫌われる傾向があります。

というわけで、今回、私が設定したプロフィールはこちら。

※(自分のプロフ画面)

「初めまして。28歳のゆうたです。 毎日仕事ばかりのハードな生活で癒しを求めていますが出会いが全くありません。一緒に楽しめて、それでいて苦しい時・ツライ時に助け合えるような真剣な交際ができるパートナーに出会いたいと思って登録しました。とは言っても最初から重苦しいのもイヤだから、まずは楽しくお話をしましょう!」

ハッピーメールを使って本気で彼女を作るには↓↓のような願望を誠実にアピールすることが大切です。

  • 真剣にお付き合いできる彼女が欲しい
  • 彼女を作りたいが出会いがない

間違っても↓↓のようなプロフィールは逆実感。

  • 「とにかく彼女が欲しい」ばかりをアピールして『誰でもいい感』がにじみ出ている
  • 「彼女が欲しい」を「セフレが欲しい」とはき違えている

例えば↓↓みたいな軽薄なプロフィールを掲載してしまうと、それだけで女からは相手にされなくなってしまいますよ。

「もう5年も彼女がいなくて、セックスから遠ざかっています。そろそろ気軽にセックスしたいから彼女募集中です!」

実録!『ハッピーメール』で彼女を作る!

さて、自分のプロフィール作成が完了したところで、ハッピーメールを利用している女を検索して彼女にしちゃいましょう!

ここからは、実際に私がターゲットにした女とハッピーメール内のメッセージでやり取りを繰り返し、彼女を作ることに成功した流れを実録体験談として紹介します。

条件検索で希望どおりの女を探せ!

ハッピーメールの全機能が使用できるようになったところで、早速ハッピーメールのトップページから希望どおりの女を探してしていきましょう!

※(ハッピーメールのトップページ)

これがハッピーメールのトップページです。

希望どおりの女を探すには『プロフィール検索』のサービスを使用するのが一番でしょう。

プロフィール検索を利用すれば、年齢・地域・身長・スタイルなどの条件から合致したプロフィールを登録している女をピンポイントで検索できます。

  • 同年代より下がイイ
  • 身長が小さいコが好き
  • ちょっとぽっちゃり系が好み

のようなこだわりを持って希望どおりの女を探すことができますね。

では、ここでは私個人の希望で

  • 年齢は20代前半
  • 東京都内に在住
  • スリム型

という条件で女を検索してみましょう。

※条件検索のトップ画面)

私の希望で条件検索をすると、これだけの女がヒットしました。
あまり細かい条件で検索すると女のヒット数が減るので大ざっぱな条件で検索しましたが、もっとこだわって女を探したい場合は『こだわり検索』を使えば

  • カップ・3サイズ
  • 交際ステータス(未婚・既婚・バツありなど)
  • 喫煙や飲酒

などの条件を加えて検索することもできます。

  • 巨乳・微乳が好き
  • 結婚まで考えるなら結婚経験がないほうがいい

などの条件があるなら『こだわり検索』がベストですね。

さて、今回は私の希望条件で検索した結果『◯◯』さんをターゲットにアプローチをかけてみましょう。

※(メッセージ送信画面)

「初めまして。28歳のゆうたです。◯◯さんのプロフを見て気になったのでメッセージを送ってみました!自分は出会いのチャンスもなくて仕事ばかりなので、◯◯さんと一緒に楽しく話したり、フィーリングが合えば実際に会ってオシャレな居酒屋でデートなんかもしたいなぁと思っています。まずは◯◯さんのことを知りたいので、ぜひお返事をください!」

まずはご挨拶のメッセージなので、ここでは真面目で誠実、でも重苦しくならないようなメッセージを送ってみました。

ファーストコンタクトとなるメッセージで

  • 彼女がいない
  • 彼女が欲しい
  • 真剣に付き合って、ゆくゆくは結婚したい

などを露骨にアピールしてしまうと「この人、ちょっと重たい」と敬遠されてしまうことがあるので注意しましょう。

メッセージのキャッチボールで距離を縮めよう!

さて、◯◯さんにファーストコンタクトのメッセージを送信し、待つこと10分…

すぐに◯◯さんからのメッセージが返ってきました!

※(受信メッセージ)

「こんばんは、初めまして!私も出会いがなくて、毎日ひたすら自宅と職場を行き帰りするだけですよ。周りの友だちの中には結婚して幸せな家庭を築いている人もいるから、正直凹んでマス…私なんかでよければいつでも話し相手になりますよ。その代わり、私の悩みも聞いてくださいネ〜。」

聞きますとも!悩みでもお願いごとでも!
ガッツリ脈ありのメッセージをもらったので、私もテンション急上昇です!

この返事のあとも寝るまでメッセージのやり取りを繰り返して、私が聞き出した◯◯さんのスペックはこちら。

〇〇さんのスペック

  • 地方出身で都内の短大に進学
  • 卒業後は都内の企業で事務職として就職し、現在は社会人3年生
  • 友だちからは武井咲を「ちょっとキツくしたカンジ」と言われている
  • 友だちに誘われて合コンにも参加していたが、仲の良かった友だちは相手を見つけてさっさと結婚してしまい、合コンの機会も減った
  • 出会い系を利用し始めたのは最近だが、別のサイトでは「◯万円でセックスできる?」という割り切り・援交メッセージが多かったり、いきなり「とにかく彼女になって」とガッつかれるメッセージばかりで「やっぱり出会い系じゃ純愛はムリかなぁ」と感じていた
  • たまたま読んでいた恋愛系のサイトにハッピーメールの広告が掲載されていたので会員登録し、これまでに数人とメッセージのやり取りをしてみたが、ピンとくる人がいなかったので実際に会ったりはしていない

初日でこれだけ自分のことを語ってくれたのだから、期待度はかなり高いですね。

それから2〜3日くらいハッピーメールのメッセージでやり取りを繰り返し、お互いの趣味のこと、家族構成やこれまでの生活、恋愛経験や恋愛観をじっくり語り合いました。

出会い系でも、実際の会話でも『会話のキャッチボール』って重要ですよね。

ハッピーメールでは、男性なら新規登録で50ポイント・年齢認証で50ポイント・メールアドレス登録で20ポイントの合計120ポイントが無料で手に入りますが、メッセージのやり取りを続けているとポイントが無くなってしまうことも。

追加でポイントを購入する際は金額に迷うところですが、1,000円分(110ポイント、メッセージ送信22回分)くらいで十分です。彼女を作ってしまえばポイントは不要になるし、もし足りなくなっても追加購入すれば良いだけですからね。

勝負のデートで彼女の心をつかめ!

ここまで色んなことを話せる相手なら、やはり実際に会ってどんな人物なのかを確かめたくなるのは当然。

というわけで、思い切ってお互いの仕事の休みの前日を狙って居酒屋デートに誘ってみることにしました。

「これまでにこんなに楽しく女性と会話できたことがないんだよね。自分のことを色々話せたのも初めてだよ。もしイヤじゃなかったら、今週末でも一緒に居酒屋に行って、美味しいお酒を飲みながらもっとたくさんお話しようよ。」

気になる◯◯さんのお返事は…

「私もゆうたさんのことがスっごく気になるんで、喜んでOKです!できれば行ったことがないオシャレな居酒屋さんがいーなー」

めでたくリアルデートの約束を取り付けることができたので、ちょっと真剣にデート場所の居酒屋を選定することにしました。

初デートは渋谷にあるオシャレな居酒屋をセレクト。

今回の居酒屋は、道玄坂にあるデートにオススメのスポットで、ホットペッパーやぐるなびでも高得点を獲得しています。

なんといっても嬉しいのが落ち着いた雰囲気の和風な居酒屋で、しかもデートに嬉しい個室付き。

これなら、誰の目を気にすることもなく初デートを楽しむことができますね。

待ち合わせ場所は、お互いが初対面であることを考えて、人が多すぎるハチ公前を避けてモヤイ像前にしました。

当日・・・緊張のモアイ像前

居酒屋デート当日の午後7時、モヤイ像前…

私自身、緊張のあまり待ち合わせよりも20分も早く到着して、◯◯さんの登場を待っていました。

ふと、誰かを探すようなそぶりの女が私の前をゆっくり歩いていったのですが、あれが◯◯さんならかなりの上玉!

期待度MAXでハッピーメールのメッセージから「こちらはもう到着してますよ」と送信してみると、すぐに「あ、やっぱり!」との返信があり、先ほどの上玉女が駆け寄ってきました。

自分で言うとおり、確かに武井咲似の◯◯さん。早速、チェック済みの和風居酒屋へと行きました。

ハッピーメールでやり取りをした時のとおり好印象の◯◯さんは、お酒もかなりイケるクチで、オシャレな料理にマッチした辛口の日本酒をキュッと飲み干すオトコマエ女子。

それでいて、仕事や恋愛の悩みを語る口調は思わず「守ってあげたい!」と言いたくなるほどの女のコ度でした。

2時間くらい美味しいお酒と料理を肴に◯◯さんとの会話を楽しみ、◯◯さんがお手洗いに立ったスキに素早くお会計。

お手洗いから帰ってきた◯◯さんに「そろそろ出ようか」と声をかけて席を立つと、◯◯さんは「あれ?お会計は?!」とオロオロしていましたが、これが◯◯さんよりも長く社会で揉まれてきた私のデートテクニックです。

ちょっとオトナのテクニックでエスコートを成功させて、駅まで◯◯さんを送って初デートは終了。

この日は初デートなのでお互いの感触を確かめてバイバイだったんですが、ぶっちゃけ私は一目惚れ状態でした。

「◯◯さんが彼女になってくれたらいいのにな…」

すっかり純愛状態の私は、翌週の土曜日に2回目の居酒屋デートを提案してOKをもらいました。

2回目のデートで確実に彼女にしてみせる!

初デートは感触を確かめる目的でしたが、2回目のデートの私は気合十分!

彼女が欲しい、でも彼女ができない…
彼女の作り方もわからない…

こんな自分とお別れするチャンスが目の前まで近づいてきたんですからね。

◯◯さんの「この前のお店が超ヨカッた!」という要望で、再度、道玄坂の居酒屋での居酒屋デート。

美味しいお酒と料理を目の前に、お酒に酔ってほんのり赤くなった◯◯さんに「よかったらオレと付き合ってもらえませんか?」と久々の告白をしたところ「こんな私でよければ…」とすんなりOK!

28歳、彼女いない歴4年、出会い系には抵抗があってハッピーメールが出会い系初体験だった私でも、カワイイ年下彼女を作ることに成功しました。

実際にハッピーメールを使ってみましたのまとめ

出会い系のアダルトなイメージに抵抗があって利用していなかった私が、日本国内最大級のピュア出会い系『ハッピーメール』の登録方法や攻略法、実際にハッピーメールを利用してカワイイ彼女を作ったサクセスストーリーを紹介しました。

会員数は1,500万人以上、登録もカンタンなピュア出会い系の『ハッピーメール』は

  • 彼女が欲しい
  • でも彼女ができない、出会いがない、彼女の作り方がわからない
  • 割り切りや援交じゃなくて、純愛ができる彼女が欲しい

と悩める男性にピッタリ!

ぜひみなさんもハッピーメールでステキな彼女を作って「彼女いない歴」の更新をストップさせましょう!

ハッピーメールの口コミからわかる5つのメリット

口コミは『Yahoo知恵袋』を利用して集めました
出会い系サイトの口コミには運営者のチェックが入っていますので、都合の悪いものは掲載されない恐れがあります、サイトによっては口コミをねつ造している運営者もいるとか。

しかし、当サイトで紹介する口コミは、全て『Yahoo知恵袋』を利用して集めたものなので安心して参考にしてください。

それでは口コミからわかる5つのメリットをご紹介します。

その1.日本最大級の利用者数が裏付ける高い出会い率

  • 普通に安全な優良サイトでした。サクラや援交目的のユーザーも中にはいるようですが、上手に利用すれば出会いは確実にゲットできますよ。
  • 大手で評判も上々ということで、安心かなと思い登録してみました。すぐに可愛い子と出会えてビックリしています。
  • 2年前に登録してすぐに良い出会いに恵まれ、現在も交際を続けています。心配したサクラもいませんでしたし、変な迷惑メールが来ることもありませんでしたよ
  • とりあえず人が多いから、理想低くしとけば出会えるよ。
  • 3ヵ月メールのやり取りをした後に会うことになりました。出会い系サイトで会った人なんてどうせ変な人なんだろう…と思っていたら、タッキー似の超イケメン! 今ではその彼と同棲しています。「登録してよかったね」と、このサイトのことは今でもよく話しています。
  • めっちゃコアな趣味友ができて驚き。周囲にはコアすぎていないからね。
  • ハッピーメール会員数多すぎ。ブスな私でも男ゲットできたよね(笑)

利用料を支払う以上、それに見合った実感を得ることができなければ利用者はすぐに離れていきます。要するに「利用者数=顧客満足度」という見方もできるわけです。

会員数700万人を超える『ハッピーメール』が、ユーザーの期待を裏切らない出会い系サイトであることは間違いないでしょう。

これ出会えない方が逆に凄いパターンのやつ。選り好みしなければ、とりあえず自分の目的に合った人と出会えます。

運命の糸とか?そんな奇跡的な出会いを見つけるのは難しいですけどね。普通に男女が出会うっていう意味では文句なしのサイトといえるでしょう。

その2.サクラが少ない

  • 老舗で大手のハッピーメールには、サクラなどはまずいません。一般の素人の利用者のみです。運営もきちんとしていてセキュリティー体制も万全なので、騙される心配もないですよ。
  • 登録の際に年齢と電話番号を告知しなければならず、出会い系ということもあり悪用されないか心配だったのですが、サイトを利用するにあたって国で定められた手続きだと説明を受け、安心しました。そこが徹底されているためかサクラや悪徳業者の動きも無く、安心して利用できます。

その3.手頃な価格設定

ハッピーメールの利用料は他の有料サイトとほぼ同水準
セキュリティ・サポート体制共に常に万全な状態を保ち、サイトを健全に運営し続けるためには、人件費や設備費などの経費が必須。

ハッピーメールのように安心・安全に利用できるサイトの場合、ユーザーの支払う金額がある程度割高になるのは仕方のないことともいえます。

ところが、これほど安全面に配慮しているにも関わらず、ハッピーメールの利用料は他の有料サイトとほぼ同水準。

運営母体が優良企業であること、戦略的な宣伝広告による圧倒的な集客力を持つことなどがそれを可能にしています。

支払いのスタイルも工夫されており、前払いでポイントを購入して必要な分だけ消費していくため、後でまとめて支払う場合のように使い過ぎる心配がありません。

ハッピーメールはとりあえず女性無料で楽しめます。だから気軽に利用できるのが嬉しいですよね。じゃあ男性はどんだけかかんだよ!って思いがちですが、男性もそこまで多額な料金が発生するわけではありません。

男性は1メール50円。ただしプロフィールの閲覧は無料なので、料金を気にせず、アプローチする相手をゆっくりと選ぶことができます。ポイント制になっていて女性にメッセージ送る時なんかにポイントが必要になります。でも用件を抑えて上手にやりとりすれば大丈夫ですよ。

しかも今なら、登録の際に120ポイントがサービスされるので、すぐに気に入った相手にコンタクトをとることができます。

  • ハッピーメールやPCNAXなどは、男性は有料なので、最低限のお金はかかります。どちらも女性は無料で、男性はメール返信が1回50円。サイトの使用項目料金の少なさでいえば、ハッピーメールの方がより安上がりです。プロフィールの閲覧も無料ですからね。
  • 男性はポイントかかるのもある。でも1000円もかからず女の子と会えたから安いべ?
  • 使い方次第で全然お金かからない。お金かかる人は何しても浪費しちゃう人なんだよ。
  • 女性は完全無料。ありがたやー。無料で割といい男と出会えたから神ですよ。
  • きちんと年齢認証をしてサイトをフル活用することが前提なら、男性は登録時に最大135Pがサービスでもらえます。ポイントを使い果たしてしまっても1P=10円の優良安心サイト。ただ、安価で手軽に出会えてしまうだけに、相手の「本気度」については少々不安がありますが。

その4.出会い系以外の機能も豊富

  • 無料で使える日記などのサブコンテンツが充実しています。メールのやり取りやその結果など、サイト内で起きたことをメモしておけて便利。消費ポイントも低めに設定されていて良心的です。
  • 着うたや着せ替えツール、ミニゲームなどが無料でできて、「暇つぶし」になります。相手からのメールの返信待ちって、けっこうヒマで手持無沙汰なので、すごく重宝しますよ。
  • 目的別に掲示板があるから、スムーズに会いたい相手が絞れて楽でした。
  • お断り機能でシャットアウトできた。ちょい顔が受け付けない人だったので助かった。
  • 日記とかあって、SNSみたいに写真アップしたりできて楽しい。

出会い系サイトって男女のプロフィールがズラーッと並んでいて、気に入った人を見つけてやりとりしていくだけのサイトだと思っている人も多いですよね。でも今はそんな地味なものじゃないんですよ。

無料ゲームやアバターなど、ハッピーメールには出会い系以外の機能も豊富。メールのやり取りの合間にちょっとした暇つぶしもでき、大変使い勝手が良いと好評です。

ハッピーメールではSNSのように日記を活用して楽しむことができます。また掲示板で相手を募集したりもできるので使い方も簡単です。

さらに危ない人は通報もできますし、受け付けない人にはお断りもできます。だから出会い系初心者の人も楽しみながら使うことができるってわけなんですね。

その5.万全なセキュリティ体制

万全なセキュリティ体制
  • 24時間365日監視している人がいるらしい(笑)まじ熱いよね。ここの管理人。
  • ちょい下ネタ投下したら削除された。巡回力半端ないです。もうしません。
  • 登録する時面倒なくらい厳しかった。でも面倒なとこは安心っていうよね。

ハッピーメールは安全で安心できる出会い系サイトだと評価している人、とても多かったです。まず老舗サイトですからね。これは安全なサイトじゃなきゃとっくに潰れてしまっています。長くやっているのには理由があるんですよね。

その安全管理として人の目で監視作業が行われているという部分が強いですね。しかも24時間ですよ。

こうしている間にもパトロールしている人がいるんです。常にアンパンマンが空をウロウロしている状態なので、安心できますよね。

①登録時の年齢確認と電話番号認証

登録時に年齢確認や電話番号認証までしているので、悪質な業者や二重登録も見抜いてくれるので安心です。

まぁ、面倒ですけどね。でも何の確認もないサイトってユルユルなので、逆に怪しいものですよ。

18歳未満のユーザーが出会い系サイトを利用することは、法律で禁止されています。

これが徹底されていないと国の承認を得ることができないため、優良な出会い系サイトでは年齢と電話番号の確認を徹底しています。

【年齢確認の方法】

  • クレジットカード決済を選択する(18歳以上であることの証明が可能)
  • 運転免許証などの公的証書を撮影して送信する(証明書の名称及び発行者・本人の生年月日が確認できれば良い)

更にハッピーメールでは電話番号の登録も必須となっており、2重登録を防止することで悪質なユーザーの流入を防いでいます。

これらの手続きは一見面倒に思えますし、渡した情報が悪用されるのではないかと心配される方も多いでしょう。

しかしこの手順は、18歳未満の男女が出会い系サイトを利用できないよう、国が運用者に対して求めているものです。

疎かにしている場合は法律違反の悪質サイトであるケースが多いので、うっかり利用して犯罪などに巻き込まれることのないよう、十分な注意が必要です。

②24時間365日のサポート体制

24時間365日のサポート体制24時間365日のサポート体制
利用上の相談や規約違反者の通報を24時間体制で受け付けてくれるところも、ハッピーメールが支持される理由の一つ。

一般の利用者にとっては非常に迷惑な存在である「サクラ」についても、時間に関係なく見つけ次第いつでもすぐに通報できるので、被害を最小限に抑えることが可能です。

また、掲示板など様々なユーザーが利用する機能には常に監視が行き届き、悪質な業者による書き込みなどはすぐに削除されます。

そのため非常にクリーンなサイト運営が実現されており、利用者は犯罪に巻き込まれる心配をせずに、安心して出会いを楽しむことができるのです。

③経営母体が大手企業である

『ハッピーメール』を運営しているのは、株式会社アイベック(昭和56年設立)。インターネットサービスの他に不動産やソーラーパネルなどを扱う、設立35年の大手企業です。

経営母体がはっきりしている場合、サイトの評判は企業への評価に直結しますので、運営は自然優良になります。

その6.地道なPR活動による素人ユーザーの獲得

ハッピーメールの宣伝カー
  • 女子に人気のモデルをイメージキャラクターに起用しているだけあって、素人の女の子のユーザーがかなり多い印象を受けます。ハッピーメールを利用して実際に10人以上の女性と会っていますが、数ある出会い系の中でも安心して使えるサイトだと思っています。
  • いろんなイベントを仕掛けるのが上手。「写メール記念日」なんていうのもありますよ。

高い確率で「出会い」をGetできると評判のハッピーメール。その一因となっているのが、運営側が行っている地道な宣伝活動です。

  • 10~20代前半女子の絶大な支持を受ける雑誌『小悪魔ageha』の人気モデルをイメージキャラクターに起用する
  • POPなデザインの看板を大都市の人通りの多いポイントに設置する
  • 車体に広告を掲載した宣伝カーを走らせる

多くの出会い系サイトが収益の上がりやすい首都圏にターゲットを絞る中、ハッピーメールは日本全国の都市で宣伝活動を展開し、それまで出会い系に興味の無かった素人ユーザーの獲得に成功してきました。

サクラやキャッシュバッカーのような似非ビジネスユーザーも多い出会い系サイトですが、それらを抜きにした素人ユーザーの増加は、そのまま「本物の出会い」の確率UPにつながります。

そのため、ハッピーメールは「確実に出会いをGetできるサイト」として人気を博しているのです。

口コミで分かる『ハッピーメール』2つのデメリット

その1.悪質なユーザーは0ではない

  • ほかの出会い系に比べたらぜんぜんマシと思いますが、それでも援交目的の女性は多いですよ。
  • コンタクトをとった女性から「会いませんか」とメッセが来ましたが、「ホベツ2で(ホテル代は別で2万円)」という条件を提示されました。
  • 女性は無料で登録できますから、サクラ・業者・金銭目的の女性も少なからず存在するようです。が、真面目に彼氏を探している女性も確実にいますよ。
  • セフレ希望の女性は売春目的と思った方がいいです。たまにタダでOKっていう人もいますが、奇跡に近い確率でしょう。私は1度だけありました。

運営側がどんなにセキュリティーを強化しても、出会い系サイトという性質上、悪質なユーザーを100%排除することは難しいようです。

ただ、利用者を他の悪質サイトに誘導して、法外なアクセス料を請求するような悪徳業者に遭遇したという情報はありませんでした。

また、悪質サイトでよく見かける、運営側が課金目的で雇ったサクラの被害報告も見当たりません。

が、口コミでいくつか見られたのが、援助交際目的の女性やデリヘル業者の存在。

以下にそれらの悪質ユーザーを避ける方法を紹介しますので、ぜひ参考にされてください。

  • 女性からの不自然なアプローチには警戒を怠らない
  • プロフィールにアダルトな書き込みをしている女性とのコンタクトは避ける
  • 会う前に金銭などの条件を提示してきた相手とは連絡を断つ
  • サイト内の「大人の掲示板」は利用しない

その2.キャッシュバッカー

  • メールのやり取りを無駄に引き延ばされるなら、キャッシュバッカーの可能性が高いです。こういう女性会員はポイント目当てなので気を付けたほうが良いですよ。
  • ハッピーメールはギャルママや女子高生の小遣い稼ぎサイトみたいなもの。散々ポイントを使ってメールをやり取りしても会えないのがオチですよ!

女性会員を増やして積極的な参加を促すことで、出会い系サイトは活性化します。そのため多くのサイトでは、女性会員には男性にメールを送るごとにポイントを付与し、ある程度貯まると現金に換金できるシステムを設けています。

キャッシュバッカーとは、それを悪用し意味のないメールを延々やり取りすることで収入を得ようとする女性会員のこと。

これに捕まると、男性は購入したポイントを無益にどんどん消費することになってしまいます。本気で交際相手を探している男性にしてみたら、たまったものではありません。

ただしハッピーメールでは、女性が送ったメール1通に対し付与されるポイントは2円分。嬉しいけれど商売にはならない「おまけ」程度の金額が設定されているため、ここで積極的にキャッシュバックを狙う女性はあまりいないようです。

妙にガツガツとメールを送ってくるくせに、連絡先はなかなか教えようとしない、という女性にさえ警戒しておけば、真面目に出会いを求めている男性が被害に遭うことはまずないでしょう。

口コミからわかるハッピーメールの悪いところ

良い口コミがあれば、悪い口コミがあるのも事実。どんな人気者でも、批判する人が必ずいるのと一緒です。

そこで続いては口コミからわかるハッピーメールの悪いところを紹介していきます。

1.天然のサクラが存在するからやばい

  • 業者のサクラじゃなくて、天然のサクラがいる。だから引き返せない。
  • ポイントを稼いでいる女性がいる。これが普通の女性だからやっかい。
  • 天然のサクラとわかっていても、やめられない、とまらない。

ハッピーメールは多くの男性に出会いを提供するため、女性にメリットとなるシステムを導入しています。それが女性は男性にメールをするとポイントがもらえるというもの。

これは男性にとって嬉しいシステムでもあるのですが・・。中にはポイントを稼ぐためにメールのやりとりをしようとする女性もいるんです。

これが天然のサクラと言われる存在で、普通の会員女性なんですけどポイント目的になってしまっている人です。

天然のサクラに遭遇しちゃうと、男性はついメールを続けたくなってお金を遣ってしまうんです。そこが男性にとってのマイナス点だと感じている人もいました。

2.あんた誰事件勃発

  • 超可愛い女の子に出会えたと思って会ったらブスだった。
  • まじ詐欺写真で会った瞬間に逃げ出した(笑)
  • まさかのハゲ!デブ!いや写真と違いすぎて、あんた誰?ってなった。

会ってみたらプロフィール写真と全然違うという口コミでの被害報告も出ていました。まぁこれはハッピーメールに限ったことではなく、出会い系サイトをしている上での宿命ともいえるでしょう。

今は加工アプリの技術が発達しています。目の大きさが2倍近くになったり、美肌美白に加工したりしてくれちゃうんです。そりゃもう別人ですよね。

これは自分で見極める力をつけることが大切といえるでしょう。まず加工しているのは前提と思ってください。

その上で相手がどんな人なのかはメッセージの中で写真の交換をするなどして調査しましょう。

出会いの場所に行って相手があまりにも別人の場合には、「ごめんなさい。風邪ひきました。」と連絡して逃げてしまった方が良いかもしれません。

3.個人情報が漏れた

  • LINEに移行しようと言われ教えたら、IDが漏れた。
  • メールアドレスを教えたら、悪徳出会い系サイトからメールが大量に届いた。
  • なんかLINEの友達が大量に増えてしまった。これって個人情報が漏れたのか!?

そうです。安易に自分の個人情報を教えてしまうことで、個人情報を漏らされてしまうことがあるのです。口コミでも何人かいました。

正直これもハッピーメールの悪いところというよりも、個人情報を教えた人が自業自得なんですよね。

会う前から上手い口説き文句に引っかかってLINEのIDやメールアドレスを相手に教えてはいけません。相手も言葉巧みに狙ってくるので教えそうになってしまうんですけどね。

でも個人情報を守れるのは、自分だけ。ちゃんと守ってくださいね。

口コミからわかるハッピーメールに向いている人

口コミを調査していると、ハッピーメールには向き不向きがあるということがわかってきました。ということで、どんな人がハッピーメールに向いているのかを紹介するので、自分に当てはめて考えてみてください。

1.W不倫したい既婚の男女

  • ハッピーメールって既婚者が多い気がします。不倫ワールドですよ。
  • 主婦なんて相手にされないかな?と思ったら需要ありまくりでラッキーでした。
  • 既婚であることを公表した途端に女性からメッセージがわんさかきました。

ハッピーメールの口コミを見ていると、不倫をしている人が多いことが判明しました。どうやら既婚者が多く在籍しているようです。

だから既婚者の掲示板も人気があるのも他のサイトとは少し違うところですかね。

普通は既婚者であることって、出会い系では不利なポイントだと思って隠したりしますよね。でもハッピーメールでは既婚者の方が有利なんですって。

既婚者は安心感があり、かつW不倫は秘密を共有できるので人気があるのです。

主婦や既婚男性で不倫を楽しみたい人は、堂々と既婚者であることを公表した上で楽しめるのでかなり向いているサイトであるといえるでしょう。

2.割り切った関係を求めている人

  • まじがち出会いを求めるというよりかは、一時的な関係を求めるのに最適
  • 本気で結婚したいなら結婚相談所。割り切りならハッピーメール
  • セフレが意外と簡単に見つかって嬉しい。これが出会い系サイトの魅力っしょ

白馬の王子様や俺のプリンスを探すなら、ハッピーメールは向いていないかもしれません。

それよりも「今」を楽しみたいという割り切った出会いを求めている人に向いているのがハッピーメールです。

「結婚するまでに、色んな女を抱きたいぜ!」とか「男の経験人数を増やして女を磨きたいわ!」という割り切って出会いたい人にはかなり向いています。

反対にピュアピュアな人は慎重に利用しないと上手に使いこなせないかもしれませんね。

3.空いている時間で楽しいことをしたい人

  • 旦那見送ってから暇だったので、ハッピーメールで時間を有効活用できました
  • サイト見ているだけでも結構楽しめますよー。SNS的な気になれば出会える的な
  • 休みの日の予定がない時はハッピーメールで会える人を募集しています

24時間出会い系に張り付いて真剣に交際相手を探す!というよりも、空いている時間に気軽に楽しむ!というスタンスの方がハッピーメールには向いています。

特に女性は何をしても無料ですからね。イケメンいるかな~?なんてサイトを巡回しながらイケメン探ししているだけでも家事の合間の楽しみになります。

男性だって仕事後の疲れを癒すのには実感があります。で、気に入った人がいたらアプローチをかけてみようくらいの感じですね。

空いている時間を持て余している人で、何か楽しいことを求めている人にとってハッピーメールは良い時間を過ごせるアイテムとなってくれるでしょう。

口コミからわかるハッピーメールの上手な使い方

ハッピーメールで良い出会いをしている人はたくさんいます。一方で全然出会えないという人もいるんですよね。

出会えないと嘆く人は、自分に自信をなくしてしまいますよね。でもあなたが悪いわけではないんですよ。ただハッピーメールの使い方が悪いだけなんです。

そこで口コミからわかるハッピーメールの上手な使い方を紹介します。出会えるために上手く使いこなしましょう。

1.プロフィール作成を慎重にする

  • 一にも二にもプロフィールが全て。プロフィール空白の人とか無理
  • プロフィールではメッセージと写真だけ見ています。ここ重要ですね
  • 出会えなくてプロフィールを充実させたら、出会えて驚いた。まじか

出会い系で相手があなたを知る手掛かりになるのはプロフィールのみです。このプロフィールを手抜きしてしまうと、出会いは期待できません。

自分を知ってもらうために丁寧に慎重にプロフィールを作成しましょう。

まずは写真です。人は見た目が100%ですからね。加工してでも自分のベストな写真を必ず掲載しましょう。

写真がない人はガクンと出会える確率は低くなります。見えない人は怖いですからね。身バレしない程度に角度を変えても良いので、必ず写真を2~3枚は載せましょう。

その上であなたの個人的な希望ではなく、あなた自身のことを紹介してみてください。

今気になっているものや、はまっていること。趣味や特技を書きましょう。そうすれば共通の趣味を持つ人や、あなたに興味を持った人が近くにきてくれるでしょう。

2.メッセージを軽く考えない

  • メッセージに「よろしくー」の一言だけの人は絶対スルーすべき人だね。
  • エロイことばっかり書いてくる人は危険人物ですよ。やめとこ。
  • 相手に求めることばっかり書いていてまじ引いた。じゃああなたは何者よって感じ。

やりとりが始まった時のメッセージは大重要!ここを軽く見ておくとせっかくメッセージがきたのに音信不通になっちゃいますよ。文章作りが苦手な人でも、頑張ってみてくださいね。

まずメッセージを送る時には心をこめること。特に相手は会ったこともない人ですからね。短文や素っ気ない文章だと嫌な印象を与えます。

また自分の欲望を全面に押し出してしまうのもNG。すぐに会いたい気持ちがあっても、相手の出方を見てからにしてください。

出会い系だって心と心の繋がりです。向かっているのはネットでも、ネットの向こうにいるのは生身の人間だということを忘れてはいけませんよ。

3.相手を見極める

  • サクラかどうかはプロフィールでわかる。騙されないように見極めれば楽勝。
  • こいつ、やり目って一発でわかるよね。わかったら即引く。
  • 何も考えずにやってると、悪い業者に騙されることがある。眠い時にやっちゃダメ。

純粋な人は、サクラに騙されてしまうこともあるんですよね。出会えるように匂わせておいて、全然進展しないパターンですよ。

そうならないためにも、サクラや悪質なものを見極める力をつけましょう。

大体そういうのって見ているとわかるものなんです。にネットの中の人を信じずにまずは少し疑った方が良いでしょう。ちょっとでも気になる発言があれば、スルーすべきです。

『偽ハッピーメール』に注意!!

ハッピーメールという出会い系サイトはかなり有名で、詐欺をやっているのは「偽」ハッピーメールのようです。3社くらいあるそうですよ。

非常に人気のある出会い系サイトであるがゆえに、偽物が横行しています。他サイトの名を騙って商売をするような業者が運営していますから、うっかりアクセスや登録をしてしまうと多額の請求を受けるなどのトラブルに見舞われることも。

このような業者は、わざわざそっくりなサイトやアプリを作り、言葉巧みにユーザーを誘導してきます。十分に注意してください。

一度本物のハッピーメールに登録してしまえば、退会しない限り再度登録の手順が必要になることはありません。偽物へのアクセス防止のためにも、ぜひ公式サイトへの登録をご検討ください。

ハッピーメール公式ページ:http://happymail.co.jp/

ハッピーメールを使うべき人とは?

真面目に付き合える相手を求めている人はハッピーメールに向いている
「真面目に付き合える相手を求めている人」「安全・安心な出会い系サイトを利用したい人」です。

ハッピーメールは、セキュリティ体制を強化することで悪質なユーザーを可能な限り排除しており、その安全性は利用者にも高く評価されています。

また、実感的な広報活動による素人ユーザーの獲得にも成功しており、ビジネス抜きの相手と出会いやすいのも特徴。

1000万人を超える利用者の中から、未来の恋人となる相手をじっくりと探すことができるのです。

キャッシュバッカーや援助交際目的の女性も中にはいますが、それらをきちんと見分けることさえできれば、非常に利用価値の高い出会い系サイトであるといえるでしょう。

『ハッピーメール』で良い出会いを

『ハッピーメール』で良い出会いを
ここまで『ハッピーメール』の口コミやメリット・デメリットを紹介してきました。

口コミ評価は良いものや出会えたという報告の方が多かったですね。悪いところは、ハッピーメールに限らずに出会い系サイトでは起こりうることばかりでした。

総評をするのであれば、ハッピーメールはアダルトな出会いをするに最適なサイトといえるでしょう。会員数も多いので、自分の努力次第で出会えないことはない!そんな出会い系サイトですよ。

なかなか恋人ができない男性にとって、出会いの場というのはとても貴重なもの。このようなサイトの存在は、きっとあなたの恋人探しの強い味方になることでしょう。

ハッピーメールなら、うるさいサクラや、あの手この手で金銭を巻き上げようと企む悪徳業者に邪魔されることもありません。上手に活用して、ステキな出会いを手に入れてください。

気になっている人はまずは登録だけでもしてみると良いでしょう。あなたにも素敵な出会いが訪れますように♡


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です