引退しても永遠にお世話になりたい!懐かしのAV女優3選

引退しても永遠にお世話になりたい!懐かしのAV女優3選

現在、日本には沢山のAV女優がいます。その数なんと6000〜8000人とも!

皆さんはどんなAV女優にお世話になっていますか?

現役のAV女優も良いですが、数が多すぎて誰を選べばいいのか悩んだときの鉄板は中学時代にお世話になったあの懐かし女優!という方も多いはず。

そこで、今回は引退した懐かしのAV女優の中から、一世を風靡したスーパーAV女優「及川奈央」「蒼井そら」「飯島愛」の3人について紹介していきます。

3人のAV女優に共通しているのは引退後にメディアなどに活躍の場を広げている点。詳しく知らないという人はここから先を読み進めれば新たな世界が開けるかもしれませんよ。

及川奈央

まず1人目は及川奈央です。

及川奈央は2000年から2004年にかけて活躍したAV女優で、4年間のAV女優時代に発売された作品は80本以上と作品数の多いAV女優です。バストサイズはDカップとされています。

おすすめ理由1:天然のDカップ

及川奈央をおすすめする理由の1つが天然のDカップであるという点。

AV女優の中には豊胸をし、俗に偽乳と呼ばれる胸の人がいます。しかし、及川奈央は豊胸を行っておらず、天然ものであるため、行為中の胸の揺れ方がとても自然です。

また、胸のハリや柔らかさ、乳輪と乳首の割合などもバランス良く整っているのでエロさが引き立ちます。正直、未だに抜けるAV女優の上位であること間違いなしです。

おすすめ理由2:可愛いと綺麗の融合

女性には可愛い系と綺麗系がいますよね。AV女優も例外ではなく、可愛い系で売り出している人と綺麗系で売り出している人がいます。一見すると及川奈央はお姉さんのような見た目ですから綺麗系と思う人もいるでしょう。

及川奈央の出演作品には綺麗系として売り出しているような作品が多く見受けられます。

しかし、作品によっては可愛い系に見えるような甘え方など、どちらのタイプにも対応しているのが及川奈央のすごいとこ。可愛い系と綺麗系のどちらの好みにも対応できる点は及川奈央の強みといえそうです。

おすすめ理由3:メディア露出による親近感

AV女優の中には、引退すると一般人として一切メディアに出演しない人もいます。及川奈央の活躍はAV女優引退後も多岐にわたっています。ヒーロー番組や大河ドラマなどに出演しているため幅広い年代に認知されているのではないでしょうか。どんな活躍をしているか把握しやすいため、親近感が湧きやすく、その親近感のままAV女優時代の作品を鑑賞することができるんです。

おすすめ理由4:プレイジャンルの幅広さ

AVには様々な幅広いジャンルがありますよね。AV女優によってはNGなプレイ内容がある場合もあります。

及川奈央はNGがないのではと思ってしまうほど、幅広いジャンルの作品に出演しています。ジャンル以外にもモザイクがある場合のみ出演するAV女優が実は多いのです。

その点、及川奈央はモザイクあり、無修正のどちらも出演しています。プレイジャンルとしては3Pをはじめ、アナルセックスやえずきながらのイラマチオなどです。

こんなに美人な人がここまでしてしまうのかと驚くかもしれませんね。美人なAV女優が乱れていく様子を見たいというマニアックな人はぜひ鑑賞してみてください!

スポンサードリンク

蒼井そら

2人目は蒼井そらです。

2002年から2011年にかけて活躍したAV女優です。ドラマ出演や歌手デビューなど幅広いジャンルで活躍しています。蒼井そら出演のAVは中国でも人気を博しているのは有名ですね。ちなみにバストサイズはGカップとされています。

おすすめ理由1:可愛い系のロリータフェイス

蒼井そらは1人目の及川奈央と違い、可愛い系が好みの人にウケるのではないでしょうか。幼く見えるロリータフェイスがタイプの人におすすめです。AV以外の出演ドラマでもその顔を拝見できるのもポイントですね。

おすすめ理由2:驚異のGカップ

蒼井そらの公表バストサイズはGカップとなっています。普段生活していてGカップほどまで大きい胸の女性に出会うことは少ないのではないでしょうか。とにかく大きい胸が好きな巨乳派の人にはベストなAV女優です。Gカップもあるので、行為中の胸の揺れ方は圧巻で、胸の揺れが大好きな人は必見です。

おすすめ理由3:3次元のロリ巨乳

ロリ巨乳という言葉をご存知でしょうか。顔は幼いにもかかわらず、胸が大きい人に対して使われることのある言葉です。

アニメなど2次元の中で登場するキャラクターに使われることが多いのですが、現実でロリ巨乳を望む人もいるでしょう。そんな人には特におすすめ!

ロリータフェイスにGカップの巨乳というのはアニメの世界から出てきたキャラクターのようですね。お知り合いにロリ巨乳好きの方がいる人はおすすめしても良いと思います。

おすすめ理由4:AV女優復帰の可能性も?

蒼井そらが出演しているAVのオリジナル作品は2011年を最後に止まっています。しかし、蒼井そら本人がAV女優引退を明言したことはなく、AVの引退作品もありません。

蒼井そらがAVの仕事は続けられる限りやりたいと語ったこともあり、AV女優としてAVに復帰する可能性も残されています。結婚しているので、もし旦那さんの許可があればと考えると期待に胸が膨らみますね。

飯島愛

3人目は飯島愛です。

1992年から1994年にかけて活躍したAV女優です。AV女優の期間が短く、タレントとしてメディアに出演していた時期の方が長いため、AV女優だったという事実を知らない人もいるのではないでしょうか。

バストサイズはEカップとされています。飯島愛は残念ながら亡くなってしまっていますが、AV女優時代もタレント時代も伝説的な扱いをされています。

おすすめ理由1:2年間で爆発的な人気

飯島愛のAV女優としての活動期間はわずか2年です。たった2年ながらその抜群のルックスで大人気となりました。AVと並行してレギュラー番組を持つなど、AV女優の働き方のさきがけになったのではないでしょうか。並行していたレギュラー番組では「Tバックの女王」として多くの男性から支持を得ていました。

おすすめ理由2:抜群のルックス

わずか2年で人気を博した要因として、その抜群のルックスが考えられます。飯島愛の顔立ちはお姉さんのような綺麗系ではないでしょうか。また、Eカップの巨乳と抜群のプロポーションの持ち主です。お姉さん好き、綺麗系が好きなタイプの人が出演しているAVを鑑賞したら虜になること間違いなしです。

おすすめ理由3:メディア出演が多いため、AV価値が高い

テレビなどメディアに出ている芸能人の裸を想像したことがある男性も多いのではないかと思います。飯島愛はメディアに出演していた時期の方が長いため、映像が多く残っており、他のAV女優よりも名前での認知度は高いでしょう。タレントとしての飯島愛しか知らないという人にとっては、タレントの裸が見られるということになります。タレント時代の飯島愛が好きだった人には嬉しいのではないでしょうか。

懐かしのAV女優まとめ

今回は引退した懐かしのAV女優である「及川奈央」「蒼井そら」「飯島愛」の3人を紹介しました。

3人ともAV女優からタレントや女優など活躍の幅を広げ、レジェンド的な扱いをされることもしばしばあります。

この記事を読んでいる人の中には、この人がAV女優だったの?と新しい発見をした人もいるのではないでしょうか。今回紹介した3人の中で自分の好みに合う人物はいましたか?

好みではなくても、鉄板女優の作品は1度鑑賞してみることをおすすめします。自分の好みのAV女優が見つかるとアダルトに対する楽しみも増えるでしょうし、ネタが増えればそれだけセルフプレジャーも楽しめるってわけです。ぜひこの三人の作品で抜いてみてください!


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です