精力剤やペニス増大サプリに含まれる原材料及び主要成分の効果まとめ

精力剤やペニス増大サプリメントに含まれる原材料及び主要成分効果まとめ

一口に精力剤、ペニス増大サプリメントといっても、商品によって含まれる成分は実に様々。

確実に効果を得るためには、それぞれの成分が体の中でどんな働きをするのか? 自分に必要なのはどんな作用なのか?をしっかり把握しておく必要があります。

大まかに分けると精力回復成分は「植物系」「動物系」「ミネラル系」に分類されます。

失敗のない精力剤選びのために、ここでは精力剤によく使用されている原材料とその効能を説明していきましょう。

成分特性を理解した上で、自分に必要な成分が含まれた精力剤やペニス増大サプリを選択する事で、より確実な実感が得られるはずです。

原材料その1 植物系

マカ

マカは天然のバイアグラとも呼ばれる「天然のバイアグラ」とも呼ばれるマカは、南米ペルー原産の多年草植物。アルギニンやBCAAなど18種類のアミノ酸と、勃起に必要不可欠なミネラルである亜鉛など9種類のミネラルを豊富に含み、滋養強壮、疲労回復、勢力増強に高い効果を発揮します。

特に男性ホルモン「テストステロン」の分泌を促進することで知られ、勃起不全の解消が期待できます。

アップス
すでにマカは精力剤として認知されていますよね。最近はクラチャイダムが台頭してきましたが、信頼性や効果の上で未だに健在の強力強壮成分です!

クラチャイダム

クラチャイダムはマカに代わり「天然のバイアグラ」の称号を手にしているタイ原産のショウガ科の植物。千年以上も前から精力剤として利用されており、アミノ酸やミネラルなど、滋養強壮に効果を発揮する成分が20種類以上も含まれています。

中でもED解消の必須成分であるアルギニンの含有量は、マカの2倍。近年では、マカに代わり「天然のバイアグラ」の称号を手にしています。

また、他にも13種類の有効成分がマカを上回るという優秀な原材料です。

特筆すべきは、ED治療薬と同じ作用である「ホジエステラーゼ5抑制」。その高いポテンシャルにより、様々な精力剤に配合されています。

アップス
別名黒生姜(ブラックジンジャー)や黒ウコンとも呼ばれています。圧倒的なアルギニン量を含み、精力回復をアシストします。さらに血流改善効果は痩身などにも効果的と言われていますね。
おすすめ記事:

クラチャイダムゴールドの口コミと効果を徹底解説【クラチャイダムgold対談】

2017.08.12

高麗人参(朝鮮人参)

高麗人参はサポニンを大量に含み疲労回復効果が高いサポニンを豊富に含む高麗人参は、疲労回復や滋養強壮に高い効果を発揮するとして様々なサプリメントの原材料に用いられています。

その主な働きは血行促進。サポニンには血液中の中性脂肪を抑えて血をサラサラにする働きがあり、成人病予防や肥満解消はもちろん、勃起時のペニスへの血流を改善することでEDの解消にも効果が期待できるのです。

また、血行を改善することで起こる体内環境の変化により、勃起に必要不可欠なテストステロンの分泌も促進されます。

アップス
高級食材としても重宝される高麗人参の効果は歴史が物語っています。万能薬として中国では2千年も前から重宝されてきたとか。

赤ガウクルア

ソフォンはタイでは天然バイアグラと呼ばれる別名ソフォン。タイのメコン川流域に自生する熱帯性植物です。根を傷つけると傷口が赤くなることから「赤ガウクルア」と名が付きました。

原産国であるタイでは古来より男性の強壮剤として用いられ、疲労回復や精力増強が期待できるといわれています。

効能として挙げられるのは、血行促進、疲労回復、抗ストレス作用、抗炎症作用など。日本ではあまり馴染みのない植物ですが、タイではその高い効果から、こちらも「天然のバイアグラ」と呼ばれています。

アップス
アメリカと並ぶ世界の性大国タイで大人気の成分。現在タイでは人気のため乱獲傾向によりプレミア価格になっているそうです。バイアグラに近い勃起力を生み出す成分として、タイのみならず世界的に注目されている天然成分です。

トンカットアリ

トンカットアリはマレーシア人参とも呼ばれる強壮成分マレーシアなどの山奥に自生する常緑低木の根。マレーシア人参とも呼ばれ、現地では精力剤として、「神様の杖」と称されるほど重用されています。

十分な勃起に必要なアルギニン、亜鉛などの成分を豊富に含み、テストステロンの分泌を活発にするため、EDの解消に期待が持てます。

アップス
マレーシア現地で古くから強壮成分として使われてきた樹木。見た目はただの木の根っこですが、その効果は男性ホルモン分泌を促進するガチなやつです!
おすすめ記事:濃縮トンカットアリ配合

カツアーバ

カツアーバは南米アマゾン川流域に自生する天然ハーブコカの木の仲間であるカツアーバは、南米アマゾン川流域に自生する天然ハーブ。非常に生命力が強く、原産国の南米ではハーブ医療にも用いられています。

コカの仲間に特有の成分である、カツアビンA、B、Chaが中枢神経を刺激することでアドレナリンの分泌が活発になり、その興奮作用によって勃起が促進。EDの解消に効果を発揮します。

強力な作用のある天然ハーブの中には副作用が心配されるものもありますが、カツアーバにはそれが無いため、手軽に利用できる強壮剤として古くから親しまれてきました。

アップス
副作用の心配がないのがポイント!天然成分といえども副作用が全くないとは言えないのでくれぐれも過剰摂取には気をつけよう。

ムイラプアマ

ムイラプアマはブラジルでは医療にも用いられる天然ハーブカツアーバと同じく、原産国ブラジルでは医療にも用いられる天然ハーブ。ムイラプアマのみに含まれるムイラプアミンという成分がEDの解消に効果を発揮するといわれており、様々な男性用サプリメントに配合されています。

主に性機能増強薬草として利用されていますが、神経痛やリューマチなどにも効果が期待できます。

アップス
読み方ですが、ムイラ・プアマ(Muira puama)が正しいようですね。南米系の強壮成分は効果も高く信頼できます。

クラボワスカ

クラボワスカは南米原産の強壮成分南米アマゾンに自生するツル植物。成長すると全長80mにもなります。現地では古くから媚薬の原材料として使用されており、EDの改善や勢力増大に力を発揮してきました。

「シエテ・ライーセス」「ロペン・カルソン」など、アマゾン川流域の町では現在でもクラボワスカを配合した媚薬や天然の精力剤が売られています。

アップス
アマゾンではパンツ破りとも称される媚薬などによく利用される強力強壮成分!増大サプリでクラボワスカを採用しているものはギムリスを含めて数種類しかありません。
おすすめ記事:クラボワスカ配合

ヒハツ

ヒハツは東南アジアや中国に分布するコショウ科の植物東南アジアや中国に分布するコショウ科の植物。原産国はインド。古来より、中国では体を温める生薬として漢方に、インドでは消化不良や食欲不振の治療薬として伝統医学アーユルヴェーダに利用されてきました。

含有される辛み成分・ピぺリンが血行を促進することで、EDの解消はもちろん、健康維持に有効とされる様々な効果を得ることができます。

アップス
インドや中国で重宝されている成分。生薬的な効能が血流改善などにダイレクトに作用するんだとか。

エゾウコギ

エゾウコギはシベリア人参とも呼ばれ強壮効果が期待できる別名「シベリア人参」。極限の寒さの中で生命を維持するための秘薬として、シベリアの先住民族たちに重用されてきました。現地では「命の根」とも呼ばれています。

ビタミンやミネラルなどの栄養素を豊富に含み、血行を促進することで体を温めます。

また、男性ホルモンの分泌を活発にする働きもあり、EDの解消にも効果が期待できます。

日本では北海道(エゾ)のみに自生しており、滋養強壮や疲労回復の精力剤として利用されています。

アップス
極寒の中耐え忍んで育つエゾウコギの生命力を借りて精力増強を試みましょう。

冬虫夏草

冬虫夏草はキノコの一種で希少価値の高い滋養強壮成分冬虫夏草はセミやクモなどの昆虫に寄生するキノコの総称で、非常に希少価値が高く、世界でも約300種程しか発見されていません。

その中で漢方薬として珍重されているのは、コウモリガの幼虫に寄生したものだけ。その希少性ゆえに、大変な高値で取引されています。

そのため、日本で販売されている精力剤で本物の冬虫夏草が配合されている商品は僅かしかありません。

アップス
見た目がグロいのが特徴。でも実際は粉末状になるので問題ないです。高級成分として高値で取引されているそうですね。

ニンニク

ニンニクの強壮効果は広く周知されているニンニクの中に含まれているアリシンには血液をサラサラにすることで血流を改善したり、活習慣病の原因となる活性酸素を抑制する『抗酸化作用』があります。
さらに、ビタミンB1と結合することで『アリアチミン』に変化し、スタミナの素であるビタミンB1を体内にとどめやすくすることで精力をアップさせるという効果もあります。

これがニンニクの精力回復効果の主成分です。

また、ニンニクには無臭でアリシン同様の作用が期待できるオキソアミヂンという成分、実はニンニク1球につき約0.03%しか含有されていない希少成分も含まれます。

オキソアミジンはニオイも気にならず、ニンニクの強力な強壮効果が望める成分として注目されています。

アップス
ニンニクをがっつり食べた次の日の朝勃ちがすごいのはみなさんもご存知でしょう。あれでニオイがなかったら完璧なのに…と思っている方はオキソアミジン入りのプロキオンを試してみましょう!
おすすめ記事:オキソアミジン配合

プロキオンの口コミとレビュー 使用体験談から精力回復効果を調査!

2017.08.14

ビール酵母

ビール酵母には亜鉛などの精力回復成分が多数配合されている日本人にもなじみの深い「ビール酵母」が、精力回復に効果的だということをご存知でしょうか?

実はビールは発酵食品。抗酸化作用のあるシステインペプチドをはじめ、必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸、ビタミンB群・鉄分・亜鉛・クロムなどのミネラル、核酸、食物繊維など、体を健康に保つために必要な成分を豊富に含んでいるのです。

特筆すべきは「食物繊維」。ビール酵母の細胞壁にはグルカン、マンナンなどの食物繊維が多く、摂取することで便通を改善し、腸内環境を整える作用があります。

その働きは広く認知されており、ビール酵母を含む商品の多くは厚生労働省の「特定保健用食品」に認定されているほど。

しかもアルコールによる体温の上昇が代謝機能を高め、胃腸の働きを活発にして食欲を増進。体力・精力の維持にも効果を発揮してくれます。

また、EDに効果のある成分として挙げられるのが、亜鉛、核酸。これらは男性ホルモンの分泌を活発にして勃起を促すだけでなく、精液が作られる際の原料となる成分です。

摂取することで精液の量が増え、性欲が増すともいわれており、勃起不全に悩む男性の注目を集めています。

アップス
ビール酵母を含んだサプリは、エビオス錠が有名ですね。エビオス飲むと「精子ドバドバ」になるという噂もあるくらい。実際亜鉛やミネラルが大量に含まれているので、ドバドバ効果はマジでしょう。

原材料その2 動物系

マムシ

マムシは古来から強壮成分として利用されている日本において、古来より精力剤として珍重されてきたマムシ。精力剤といえば、まずこちらを連想する方も多いことでしょう。

精力回復・滋養強壮に効果的なアミノ酸を豊富に含んでいますが、普段の食事からでは生成することの難しい必須アミノ酸を多く含んでいるのが特徴です。

また、マムシから抽出されるエキスには男性ホルモン・テストステロンの分泌を促進する作用があり、勃起不全の回復に高い効果を発揮します。

マムシを乾燥させた漢方成分「反鼻(はんぴ)」としても有名です。

アップス
マムシといえば精力剤!ですよね。マムシと聞けばエロ親父を連想するほどマムシの精力回復効果は市民権を得ていると言えますね。
おすすめ記事:マムシドリンクレビュー

オットセイのペニス

オットセイの絶倫パワーを吸収できるオットセイ睾丸オットセイのオスは繁殖期になるとハーレムを作り、1日に50匹ものメスと交尾を行います。その絶倫ぶりに目を付け、睾丸やペニスを漢方薬として使い始めたのが精力剤としての始まり。

ただし、初めはイメージ先行で使われていたものの、その後の研究で効果が実証され、精力回復・滋養強壮に効く漢方薬として現在でも珍重されています。

ちなみに、原材料名は海狗腎(かいくじん)。オスのペニスと睾丸を乾燥させたもので、粉末にするなどして主に漢方薬に配合されています。

アップス
わかりやすい強壮剤ですね。絶倫パワーを拝借できちゃう点が哺乳類同士の互換性を感じる…

牡蠣肉エキス

牡蠣は精力回復にもってこいの食品「海のミルク」ともいわれるほど栄養豊富な牡蠣。特に注目されるのは「タウリン」というアミノ酸の一種で、血圧の安定、心機能の向上など、成人病予防に高い効果を発揮します。

肝機能を高めて胆汁酸の分泌を促進する作用が良く知られており、成分を抽出して濃縮させた「牡蠣肉エキス」配合のサプリメントや栄養ドリンクを利用している方も多いでしょう。

滋養強壮、体力回復はもちろん、血液をサラサラにして血流を良くする効果もあるため、ペニスに流れ込む血液量が大きなカギを握る勃起不全にも効果的です。

アップス
牡蠣を食べた次の日はマジでギンギンですよね。美味しいし精力回復できるしまさに一石二鳥な食べ物。くれぐれも食べ過ぎや食中毒にはご注意を。

トナカイの角

トナカイの角は古来より精力剤として珍重されているトナカイの角が毎年生え替わることをご存知でしょうか? 春に生え、夏には抜け落ちるというその成長速度と逞しい印象から、古来より精力剤として珍重されてきました。

研究が進んだ現在では、男性機能の回復に必要なアルギニンが豊富に含まれていることが分かり、その効果が実証されています。

アップス
サンタの元気はトナカイの角からだったりして!?と想像するあなたは立派は精力剤マニアですよ!

ランペップ

ランペップは精力増強に必須の成分を豊富に含む京都大学構内に本部を持つファーマーズ社が開発した「卵白ペプチド」。

鉄分、カルシウム、マグネシウム、BCAA、セレン、トリプトファン、リジンなど、精力増強に必須の成分を豊富に含んでおり、マカやクラチャイダムと併せて摂取することで男性機能の回復に高い効果が期待できるとして、EDに悩む男性の注目を集めています。

アップス
生卵を飲み込むと精力がつくというイメージを具現化している成分ですね。原材料も身近なものなのでコスト的にも割安なのがポイントです。
おすすめ記事:

原材料その3 ミネラル・成分など

アルギニン

アルギニンは男性ホルモン・テストステロンの分泌にも深く関わるアミノ酸の一種で、体内で一酸化窒素を生成し、血管を拡張する働きがあります。

勃起はペニスに十分な量の血液が流れ込まないと成立しないので、血流の促進はED解消のカギともいえる作用。また、男性ホルモン・テストステロンの分泌にも深く関わっているため、アルギニンは、勃起改善の必須成分といえます。

ただし、アルギニンは単体では体内に吸収されないため、次に紹介するシトルリンと併せて摂取しましょう。

豊富に含む原材料として有名なのは南米原産のマカですが、タイ原産のクラチャイダムのアルギニン含有量はその2倍。精力剤やサプリメントの原材料として重用されています。

アップス
アルギニンはシトルリン同様すでに精力剤必須成分として認知されていますね。アルギニン推奨摂取量は1日あたり2000mg〜4000mgとされています。
おすすめ記事:ダントツのアルギニン量配合

バイタルアンサーの口コミと効果をレビュー【バイタル対談】

2017.08.13

シトルリン

シトルリンはアルギニンとセットで摂取するのがおすすめアルギニンとの相互作用で働く成分で、やはりアミノ酸の一種。血管の拡張など体内での作用も、アルギニンとほぼ同じです。

シトルリンも単体では体内で効果を発揮できないため、アルギニンとセットで摂取するのがおすすめです。そのため、双方をバランスよく配合したサプリメントが人気を集めています。

アップス
増大サプリはシトルリン抜きでは語れない。それぐらい重要な王道成分です。シトルリン推奨摂取量は1日あたり800mg〜1000mgとの事。アルギニンとの併用がより高い効果を生み出します。
おすすめ記事:

シトルリンは男の自信を取り戻す必須成分!ペニス増大以外の驚異の作用とは?

2017.08.20

亜鉛

亜鉛は別名「セックス・ミネラル」とも呼ばれる別名「セックス・ミネラル」とも呼ばれています。テストステロンの分泌や精子の生成に深く関わっており、EDの解消に必要不可欠の成分。

「男性ホルモンといえば亜鉛」と認識されている方も多いでしょう。

おすすめ記事:推奨量の亜鉛配合

ヴォルスタービヨンドの口コミと効果をレビュー【ヴォルス対談】

2017.07.26

海苔・牡蠣・レバー・納豆・卵などの食品の他、マカにも豊富に含まれています。

アップス
亜鉛が多く含まれる食品はどれも「精」がつきそうなイメージの食品ですね!

リジン

こちらもアミノ酸の一種で、体組織の成長や修復に深く関わっています。男性ホルモンの分泌を高める作用があり、精力増強や性欲増大に期待大。マカ、クラチャイダムなどに豊富に含まれています。

バリン・ロイシン・イソロイシン(BCAA)

BACCはヒトの体を形成するたんぱく質の約35%を占める必須アミノ酸ヒトの体を形成するたんぱく質の約35%を占める必須アミノ酸。筋肉、骨、血液、神経などの生成に不可欠な成分です。

細胞の生成を活発に保つことは、若々しい体を維持するということ。加齢による勃起不全を予防するため、積極的に摂取したい成分といえるでしょう。

トリプトファン

成長ホルモンの分泌を促進する必須アミノ酸の1つ。自律神経を整え鬱症状の改善に効果があるといわれており、ストレスが大きく影響するEDの改善に効果が期待できます。

フェニルアラニン

興奮作用のあるドーパミンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質を生成するアミノ酸です。

性欲を感じるためには、興奮作用が欠かせません。しかもフェニルアラニンには血行促進作用もあり、力強い勃起を得るために欠かせない成分といえます。

アップス
アミノ酸系成分が精力回復や性欲に直結しているのがわかりますね。意識して取り入れることでより早い精力アップにつながるでしょう。

セレン

抗酸化作用のあるセレンは精巣の働きを高める作用もあり、大部分が精巣で分泌されるテストステロンの増量に寄与します。

アラニン

運動中のエネルギー源となるグルコースの生成に関わるアミノ酸で、十分な勃起やセックス中のスタミナ維持に貢献します。

アスパラギン酸

アスパラギン酸は疲労物質である乳酸を分解してエネルギーに変えてくれる疲労物質である乳酸を分解してエネルギーに変えてくれる、アミノ酸の一種。

スタミナの維持に高い効果を発揮するとともに、ミネラルを細胞に届ける役割も担っています。

マグネシウム

ミネラルの一種で、たんぱく質の合成や代謝、体温や血圧の調整に関与しています。血管拡張作用もあり、血行促進による勃起改善への効果も期待できます。

鉄分

鉄は血液の生成に欠かせないミネラルの一種血液の生成に欠かせないミネラルの一種。

赤血球を造る他、体内での酸素の運搬にも深く関わっており、貧血予防及びスタミナ維持に寄与しています。

精子の生成を補助する作用もあり、男性機能向上にも欠かせない成分です。

アップス
貧血ではスタミナ不足でセックスも満足にこなせなくなります。精力回復の基本は日々の健康からです!

上記の精力回復成分をたっぷり含んだ増大サプリだけを厳選してランキングしました!

ED解消のために、本質的な体質改善を

EDの改善に即効性を求める方は、バイアグラ等の治療薬を第一に思い浮かべる人が多いのでは?

しかしそれらの治療薬は、即効性であるがゆえに効果はその場限り。性交渉のたびに摂取する必要があり、体に良い影響を与えるとは決して言えないのです。

一方、精力剤や精力増大を目的としたサプリメントは、体内環境を整えて体質を改善し、その結果自然に精力を高めることを目的として作られているのです。

強制的に勃起を促す薬剤のような即効性はありませんが、目指すところが「体質改善」ですので、健康的にEDの治癒を目指すことができますし、同時に糖尿病や動脈硬化などの成人病を予防することにもなります。

ペニス増大サプリメントや精力剤は、今や一大市場を築く人気商品。様々な種類のものが販売されていますが、高い効果を期待できる商品が定期コースを利用することで手軽に購入できるケースもあります。

今身につけた成分知識を存分に利用して、自分に合った商品をぜひ見つけていきましょう!

 


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です