夫婦の危機?セックスレスはおもちゃで工夫を!オススメ7選

夫婦の危機?セックスレスはおもちゃで工夫を!オススメ7選
この記事の3つのポイント

 気分を変えるのにおもちゃは最適
 男は意外とノッてくるはず
 女だって性に貪欲であってイイ

あまり人には言えないけれど、「実はセックスレス…」という夫婦は意外と多いんです。

自分がしたくないなら問題ないけれど、「自分はしたいのに旦那がしてくれない…」という場合、女として悲しいし不満は溜まる一方ですよね。

そんな今回は、旦那とのセックスレス解消のため「おもちゃで工夫する」方法をご紹介いたします。

恥ずかしがらずに読んでみてくださいね!

旦那をおもちゃに誘う方法

セックスレス対策におもちゃを投入する場合、もちろん旦那さまに「おもちゃを使ってみよう」とあなたから誘ってみる必要があります。

「そんな恥ずかしいこと無理!」と思わず、自然な誘い方を考えてみましょう。

一緒にネットを見る

やはり妻のあなたが「これ買ってきたよ!」といきなりおもちゃを差し出すと、旦那に引かれてしまう可能性が高いですよね。

自然に誘うには、スマホを開いてネット通販のおもちゃ画像を見せてみましょう。

「わ、おもちゃっていろいろあるんだね~」なんて、偶然画面を開いて見つけてしまったような演出をしてみるのもいいですね。

旦那が「え?何?そんなのに興味あるの?」なんて言ってきたらチャンス。「う~ん」とまんざらでもなさそうな返事をしておきます。

「このおもちゃウケるね」とか「これはちょっとエグそう」など遠回しに興味を示して冗談ぽく会話を繋ぎ、旦那から「買ってみる?」のコトバを引き出しましょう。

軽いノリで興味本位な感じから入るのがポイントです。照れも少なくて済むし、冗談ぽく一緒に選ぶことができますよ。

意外と男は受け入れる

「でもそんなにうまくいくかな」と不安になる気持ちもありますよね。

ネットのおもちゃ画像を見せても「え?何言ってんの?」と旦那にドン引きされたらと思うと怖いし。ただえさえセックスレスなのに、旦那にそんな顔されたらもう生きていけない…なんて思っちゃいそう。

でも、その心配は無用かも。男って意外と「面白いモノ」なら受け入れてくれるんです。

だって男は好奇心のかたまり。いくつになっても「遊び」や「セックス」など楽しいことが大好きだから、「セックス用のおもちゃ」なんて面白いモノに興味が無いワケないんです。

もしかすると旦那さまの側が照れ隠しのために「はぁ?」なんて怪訝な顔をすることがあるかも知れませんが、すぐにあきらめずにしばらく様子見してみて。

旦那さまなりに数分間葛藤した後「…お前が興味あるなら買ってやろうか?」とボソッと言い出すかも知れません!

セックスレス解消に大人のおもちゃを使おう

セックスレス対策おもちゃ7選

セックスレスになる原因のひとつが「マンネリ」ですよね。そこにおもちゃを投入することできっと気分も変わるはずです。

おもちゃ未経験な女性は抵抗があるかも知れませんが、まずはソフトなものから試してみましょう!

1. ローター・電マ

電動で刺激を与えるローターや電マ(電気マッサージ器)はおもちゃの定番ですね。ブルブルと電気が振動することによって快感を与えてくれるおもちゃです。

AVではよく使われているのを見たことがあるでしょう。また、ラブホで売ってるのを見たことがある人も多いのでは。

「膣用」や「おっぱい用」、「コードレスタイプ」や「遠隔操作ができるタイプ」など、バラエティに富んだアイテムがたくさんあります。

種類が多すぎて「どれがいいのかわからない…」となるかも知れませんが、それこそ旦那さんの方が詳しく知っていてアレコレ選んでくれるかも。

使い方によっていろんな遊びができるおもちゃだから、選んでいる時点から旦那さまの妄想も止まらなくなるハズです!

2. バイブ

ローターや電マと同じく振動により刺激を与えるおもちゃですが、ローターや電マとの違いは「男性器」のカタチをしているところ。奥まで挿入できてしまうということですね。

こちらも「長さ」「太さ」「形状」など選べて、いろんな種類があります。

男性器のカタチをしたモノがウィンウィン動く…という見た目からしてエロいので、これも旦那さまの遊び心を刺激してくれるでしょう。

「これを使ってどうやってイジメてやろう…」と旦那さまの頭の中はいやらしい妄想でパンパンになるから、きっとセックスレスなんてすぐに解消できてしまいますよ。

3. ローション

「気持ち良い!」を倍増させてくれるのがローションです。セックスレスで「濡れ」が少なくなってる夫婦には特にオススメ。

ヌルヌルした感触だけできっと旦那さまは興奮しちゃうし、塗ってテカテカした見た目があなたの裸体を何倍もいやらしくしてくれます。あなた自身もローションを塗った方が感じやすくなるので、快感も倍増。

また、それだけあなたの反応が良ければ、それを見ている旦那さまの興奮度だって倍増するから、どちらも気持ち良くなれちゃうんですね。

一度使えばやみつきになって、もはやセックスレスなんて言ってられなくなるかも。ローターや電マ・バイブを使う際にもローションを併せて使う方がスムーズですよ。

4. 目隠し

お遊び気分で「目隠し」を使うのもオススメです。ソフトSMのグッズですね。

あなたが使っても旦那さまが使ってもOK。視界を封じられて「何をされるかわからない」状態でのセックスは、それだけで興奮マックスのはずです。

視界を封じられることで「妄想しやすい」という利点もありますしね。マンネリ化したセックスレス夫婦には「イメージする力」が命ですから、目隠しは最適なおもちゃと言えるでしょう。

タオル等他のモノで目隠しすることも可能ですが、やはり「SMグッズ」として売られている目隠し商品を使う方が雰囲気も出るのでオススメですよ。

5. 手錠

「いつもと違うプレイ」でセックスレスを解消しようと思うと、なんとなく思いつくのが「SM」ですよね。でも、あまりハードなのは怖いし痛いのやキツイのはカンベンですよね。

目隠しに続き、ソフトなSMグッズとして取り入れやすいのが「手錠」です。専門的なグッズを買うのに抵抗がある人も、目隠しや手錠くらいなら許容範囲でしょう。

手錠による拘束プレイは、「抵抗できない」感が女性の快感を倍増させてくれます。

また、「抵抗できない」女を攻撃することに、旦那さまも無上の興奮を覚えるハズ。目隠しと併せて使うと、よりイイかも知れませんね。

6. セクシーランジェリー

旦那さまの喜ぶような「セクシーランジェリー」を買ってみるのもオススメです。

男性は、恋愛もセックスも「視覚」から入る生きもの。夫婦生活がマンネリしてセックスレスになってしまうのは、嫁の見た目がほぼ変わらないことも原因のひとつでしょう。

ならば下着だけでも「いつもと違うもの」に変えるだけで見た目は大きく変わるハズ。見慣れたはずのあなたの裸も、セクシーランジェリーのおかげで「初めて見る女のカラダ」のように旦那さまの性欲をそそるかも。

「ド派手な方が興奮する」「シンプルイズベスト」など男性の好みもいろいろなので、一緒にネットを見て旦那さまがよりそそられるモノを選びたいですね。

7. コスチューム

セックスレス解消のため気分を変えたいなら、思い切って「コスチューム」を買っちゃうのもテですね。いわゆるコスプレというやつです。

「バニーガール」「ナース」「メイド」「体操服」「スクール水着」など、ネットを開けばいろんなコスチュームが揃っています。

「そんなの恥ずかしいでしょ…」とか思いつつ、ちょっとだけ興味があったりしませんか?

きっと旦那さまも同じです。最初は少し抵抗があったけど、思い切ってやってみたらハマってしまった、というカップルは多いんですよ!

やっぱり「別人」になりきってセックスに臨むというのがポイント。セックスレス解消には、コスプレは最強なおもちゃと言えますね。

心当たりは?セックスレスになる原因

面白いおもちゃを使用することで、夫婦のセックスレス解消の糸口にはなるでしょう。でも、それと別に「そもそもなぜセックスレスなのか」を考えることも必要です。

「旦那がしてくれない」と言うのなら、あなたの普段の生活の中で旦那さまの性欲を削いでしまうような原因がないか、以下を参考に思い返してみましょう。

妊娠目的でセックスをせがむ

男性が妻とセックスしたくなくなる原因のひとつに「妊娠目的でセックスをせがまれるから」というものがあります。

「今日は排卵日だからセックスしよう」と誘われても、ちっともその気になれないってことです。

子どもが欲しくてもなかなか出来ない場合、「機会を逃したくない」という思いから女性は躍起になってしまうことがありますよね。

本来なら「ムラムラするからセックスする」のが自然なのに、「子作りのためにセックスする」となると、「ムラムラ」が無いのだから男の気分がノるはずありません。

子どもを欲しいと思うのは当然ですが、あからさまに「子作り作業」を求めるような態度はセックスレスの原因になるので避けたいところです。

急に体型がゆるくなる

結婚したとたんに油断して「急に体型がゆるくなった」なんてことはないでしょうか。女性は結婚して安心感を得ると、その気の緩みがカラダのラインにも出てしまいがち。

また出産後などは、なかなか体型が戻らないということもありますよね。セックスレスの原因は「そそらないカラダになってしまった」ことにあるかも知れません。

「愛情があって結婚したのに、体型の変化くらい何よ!」と心外でしょうが、男にとってセックスの際の「視覚」は大事です。

まず「目」で見て興奮しないと、ソノ気になれないのが男なのです。

セックスレスを解消したいなら「旦那がそそられるようなカラダ」であるか、自分を見直してみることも必要かも知れません。

家の中を裸でウロウロする

「家族だからいいじゃない」と、お風呂上がりに裸で家の中をウロウロ…なんてことはありませんか?

もちろん家族としては微笑ましい光景ですが、少なくとも旦那さまの男スイッチはオフになってしまうでしょう。「脱がしたい」と思うのは普段見れない裸を見たいからであって、ソノ気がなくても見れてしまう状態では、裸に興味もなくなってしまいます。

セックスレスを解消するためには、家族といえど「恥じらい」を忘れずに。「裸や着替えはちょっと隠す」くらいの妻でいるようにしましょう。

平気で下着を干している

旦那さまから見えるところに堂々と下着を部屋干ししている、なんてことはないでしょうか。

「うち狭いんだからしょうがないでしょ」という言い分もあるかも知れませんが、それでもハンカチで囲って見えにくいように干すなどの細かい気配りをしましょう。

開けっぴろげに干されている下着、という生活感満載の環境では、旦那さまの性欲も減退するのが当たり前。

神経質でカッチリした女性にも性欲は湧きませんが、あまりにダラしないゆるさを感じさせる女性にも性欲は減退します。

セックスレスの原因に「夫婦だからと油断しすぎている」ということがないか、思い返してみましょう。

セックスレスの原因は夫婦だからと油断しすぎている場合が多い

旦那がおもちゃにノッてくれない場合

セックスレスを解消しようと、せっかく勇気を出しておもちゃに誘ったのに、旦那が全然ノッてくれなかった…という展開もあるかも知れません。

それでもあなたがおもちゃに興味があるなら、「ひとりで」買ってしまうのもテです。

ひとりで遊ぶ

ご紹介した7種類のおもちゃは、「手錠」以外ならひとり遊びにも使えます。セックスレス解消にはなりませんが、性欲解消には充分使えるでしょう。

旦那が満たしてくれないなら、おもちゃの手を借りるのも何ら悪いことではありません。自分を満たすために「小道具」を使ったってちっとも恥ずかしいことではないですよ。

人は口に出して言わないけれど、あなたの周りの女性たちも「自分のためのおもちゃ」をみんな持っているかも知れません。

ただし旦那さまに見つからないよう、おもちゃの保管場所には注意したいですね。

セフレと遊ぶ

ひとりで遊ぶのが寂しくなったら、やっぱり誰かと遊びたい!と思いますよね。旦那さまとセックスレスなら、主婦は「セフレ」を持つのがベストです。

旦那以外に恋人を作るという「重い不倫」ではなく、セックスレスの不満を解消してくれる、あくまでカラダだけの相手を持つということです。

「カラダだけ」と割り切った相手となら、おもちゃだって恥ずかしがらずに思い切り堪能できるでしょう。

セックスレスは解消されるし、旦那への不満は持たずに済むし、主婦がセフレを持つことは意外といい事尽くしなんですよ。

セフレが簡単につくれる安心の出会い系サイトの口コミをまとめました。

まとめ

夫婦のセックスレスを解消するには「おもちゃを使って気分を変えてみること」そして「旦那をそそる女でいるよう気を付けること」ですね!

そして、それでも旦那がセックスしてくれないなら、「セフレ」を作るという選択肢もアリです。セックスレスのままガマンして一生を終えるなんて、もったいないですよね。

女が性に貪欲であったって、何も恥ずかしいことではありません。おもちゃでも、セフレでも、興味があるならやってみるべき。

「女」を枯らしてしまわないよう、ちゃっかり性を楽しむ自分でいたいですね。


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です