潮吹きさせたい!Gスポットを刺激して確実にイカせる方法

潮吹きさせたい!Gスポットを刺激して確実にイカせる方法

ペニスにはっきりと反応の表れる男性と違い、女性のオーガズムは見た目では分かりづらいものです。

そのためか、イッたことが分かりやすい「潮吹き」に憧れる男性も多いとか。

でもこの「潮吹き」、実際に経験している成人女性は全体の約4割程度なんだそうです。じつは半数以上の女性は「潮吹き」をしたことがないんですね。

もちろん、潮吹きをしないからといって女性が感じていないというわけではないのですが、どうせなら盛大に噴くほど気持ち良くなってほしいと思うのも男性の本音でしょう。

そこでここでは、「潮吹き」のメカニズムやその理由、潮を吹くほど女性を感じさせるテクニックなどを解説していきます。

「潮吹き」の潮とは何か

「潮吹き」の潮とは何か

そもそも、あの「潮」は何なのでしょうか? いわゆる「愛液」? それともやっぱり「尿」なのか?? 巷では様々な説が囁かれるものの、テレビなどでは扱いづらい題材なせいか、その正体を正確に知る人は少ないようです。

潮吹きの液体の出どころは、膣ではなく尿道。

しかしその成分は尿とは異なり、前立腺特異抗原やブドウ糖、前立腺酸フォスファターゼといった成分が多く含まれています。

反対に、尿に大量に含まれるクリアチンという成分は少ないことから、尿とは別の液体であるという分析結果が出ています。

「潮吹き」は、ズバリ「女性の射精」。

とはいえ、もちろん女性が精液を噴射するわけではありません。女性が吹く「潮」は、「オーガズムの際に尿道から噴射する特別な液体」なのです。

なぜ「潮吹き」をするのか?

なぜ「潮吹き」をするのか?

潮吹きの液体はアルカリ性の成分で構成されています。実はこれ、放出された精子を守り、女性を妊娠しやすくする役割を担っているのです。

女性の膣内は元々酸性に保たれており、外部から侵入する細菌やウイルスに対抗しています。

しかしそのままでは受け入れた精子まで同様に攻撃してしまい、妊娠することができません。

そこで分泌されるのが、愛液です。

膣分泌液のことですが、潤滑剤として機能するこのアルカリ性の液体には、精子が生き残れるよう膣内の環境を中和する働きがあるのです。

潮吹きで噴射される液体もアルカリ性。精子がより活動しやすい環境を作るために、一役買っているというわけですね。

性欲は、睡眠欲・食欲と並んで人間の3大欲求ですから、これをより満たしてくれる相手と子孫を設けたいと思うのは、本能に基づいた欲求です。

女性が感じれば感じるほど妊娠しやすくなるというのは、非常によくできたシステムだといえるでしょう。

「潮」の成分とメカニズム

「潮」の成分とメカニズム

潮吹きの「潮」を構成する成分は尿とは異なりますが、ではどこでどうやって作られて、どういう理由で噴射されるのか? については、未だはっきりとした定説はありません。

が、有力な2説がありますので、ここで紹介しておきます。

「愛液」説

性感帯を刺激されて膣内で大量に分泌された愛液(膣分泌液)が尿道に浸み出し、納まりきらなくなった時点で噴射されるという説。潮吹きがオーガズムと一緒に起こりやすいのも、その際に女性が尿意を感じるのもそのため。
微量の尿も一緒に噴出するので、時間が経つとおしっこのようなにおいがするのだといわれています。

「スキーン腺液」説

スキーン腺は膀胱が尿道に切り替わる部分にあり、尿道の末端か尿道口に通じています。
このスキーン腺には快感によって分泌した液体を溜める機能もあり、それがオーガズムによる筋肉の収縮によって噴き出すのが「潮吹き」だといわれています。

ちなみに女性のスキーン腺は男性の前立腺にあたる器官で、刺激することによって潮吹き(女性の射精)が促されます。
そのため、科学者によっては「女性の前立腺」と呼ぶこともあります。

このスキーン腺を膣内から的確に刺激できるのが、いわゆる「Gスポット」。クリトリスとGスポットを同時に刺激してオーガズムを促すと潮吹きしやすくなるのはこのためです。

スキーン腺(女性の前立腺)を刺激して「潮吹き」させる方法とは?

スキーン腺(女性の前立腺)を刺激して「潮吹き」させる方法とは?

潮吹きが射精と同じメカニズムで起こることは分かりますが、問題は……

そう、女性の尿道及び前立腺は、男性のように体の外側に突起物として出ていないのです。

それをどう刺激すれば良いのか?

ペニスのように一目瞭然とはいきませんが、女性の前立腺を探し当てることは可能です。

まずは女性を仰向けにして、膣に指を入れてみましょう。
膣壁の上部(腹部側)に、ザラザラとした部分があるはずです。
そこがいわゆる「Gスポット」。女性の前立腺を直接刺激できる部分です。

Gスポットを見つけたら、そのまま指でゆっくりこすりましょう。
女性が気持ちよくなると前立腺に潮が溜まってそこが膨らんできます。
確認できたら刺激を強め、オーガズムに導きます。

その際、クリトリスや乳首を同時に刺激すると、快感がより高まって潮を吹きやすくなるようです。

女性に「潮吹き」させるためのテクニック7選

女性に「潮吹き」させるためのテクニック7選

その1 女性は仰向けに

女性に潮吹きをさせるのに一番適した体勢は「仰向け」。Gスポットが上側になるので指が届きやすいためです。
Gスポットは突起になっていたりするわけではないので、正確な位置を把握するのは意外に難しいもの。一番探りやすい姿勢で、的確に刺激しましょう。
膝を軽く曲げてもらい、お尻の下に枕などを入れて少し浮かせた状態にするとよりベターです。

ちなみに女性がうつ伏せの状態では、Gスポットに指が届きにくいため、潮を吹かせるのは難しくなります。
更に横向きだと、体勢的に無理があり、脚が邪魔になったりして上手く刺激できません。

その2 女性の尿意を解放する

女性は潮吹きをする前に、「尿意」と似た感覚を覚えます。
そのためGスポットを刺激されると「おしっこが出ちゃうから」と止めてしまうことが多いのです。

が、ここを乗り越えなければ女性は潮吹きに至れません。無理やりは厳禁ですが、相手の様子を見ながら上手く刺激を続けましょう。

Mっ気のある彼女なら、「抵抗しても辞めてやらない」くらいの感じで責めるとむしろ快感が高まるようです。
そうでなくても、「出してもいいよ」とか「出るところが見たい」などと優しく声を掛けることで、女性は恥ずかしさを忘れることができます。

その3 セックスの前に水分を摂る

潮と尿は別物との研究結果が出てはいますが、そうはいっても潮が出るのは尿道から。男性の射精とは違い、女性の潮吹きには尿意が伴うのが特徴です。

セックスの前に潮を構成する水分をたくさん摂っておけば、量的に盛大な潮吹きをすることができます。
また、潮吹きは尿意を解放しないとできないので、おしっこをしたくなるくらい飲み物を飲んでおくことで自然に潮吹きを導くことができます。

AV女優の皆さんは、より派手に潮を吹くために撮影前には必ず大量の水分を補給するんだとか。尿意と潮吹きが関連しているとなれば、それも納得ですよね。

その4 大人のおもちゃを利用する

実感絶大ですよ~。AVなどでも、これを使われて潮を吹いている女優さんを実によく見かけます。

何が便利って、クリトリスとGスポットを同時に責められることでしょう。
これ、指でやろうとしてもなかなか難しいようです。どうしてもどちらかが疎かになるんですよね。

大人のおもちゃを使って女性を潮吹きさせる一番簡単な方法は、Gスポットを指で刺激しつつ、クリトリスにバイブやローターを当てることです。人の手では与えられない細かく力強い刺激が、あっという間に女性をイかせてくれます。
同時にGスポットも刺激されていますから、オーガズムと共に盛大な潮吹きが拝めることでしょう。

その5 イった直後に責める!

オーガズムを迎えると体の筋肉は弛緩します。そこに更に刺激を加えられると、女性は自分の体をコントロールすることが難しくなり、刺激に応じて簡単に潮を吹くようになります。

ただし、イった後の女性の体は刺激に弱くなっているので、触る際には繊細さが必要。
射精後のペニスを想像すると分かりやすいのですが、イった直後にそこを触られるとちょっと苦しいような感じがするものです。
女性も同じで、オーガズム直後のクリトリスや膣、乳首などを触られるのは少々辛いもの。刺激するなら、そーっと、そーーーーっと、普段の3割くらいの力加減で触ってください。

その6 準備を万端にして、女性の不安を取り除く

例え我を忘れるようなセックスをしている最中でも、女性は盛大にシーツを汚してしまうことに抵抗を感じるものです。
「汚してしまう…」と思うと快感に集中できなくなって、せっかくの潮吹きのチャンスを逃してしまうんですよね。

そこで! お汚し防止グッズをさりげなく用意して、女性の不安を取り除いてあげましょう。

ベッドなら、例えば腰の下にバスタオルを敷くとか。
もしバスルームに十分な広さがあるなら、そこでチャレンジしてみるというのもおススメです。

自宅のベッドでは後始末が大変、ということなら、ラブホテルを利用すればベッドもシーツも「そういうこと」を行うために整えられているわけですから、汚すことに対してそれほど神経質にならずに済むでしょう。

潮吹きに興奮する男性が多いのは分かりますが、場合によっては200ml程度の液体が飛び散ることを覚悟しなければなりません。
女性にしてみれば「尿意」まで伴うわけですから、抵抗を感じるのも当然です。

「出ちゃっても安心」だということをさりげなく伝えて、女性に心おきなく潮を吹いてもらいましょう!

その7 「潮吹き」について女性にも理解を深めてもらう

女性は男性のように日常的にAVなどを見る習慣が無い上に、見たとしても女性目線のソフトなものである場合が多いので、派手に潮を吹くような比較的ハードな場面には免疫がありません。
そのため、自身の体にその可能性があるにも関わらず、「潮吹き」に関しての正しい知識が不足しているケースが多いようです。

実際、「潮吹き? あれって、おしっこなんでしょ?」と思っている女性の多いこと。単なる「おもらし」と認識しているのなら、潮吹きに抵抗を感じるのも無理はありません。

そこで! 女性にも正しい知識を持ってもらい、潮吹きに対する抵抗感を無くしてしまいましょう。

羞恥心のせいで気が散ってしまうと、女性は快感を感じにくくなり、上手く潮を吹くことができません。
できたとしても、それこそハードなAVで見るような「無理やり」なものになってしまい、お互いが満足できるようなセックスにはならないでしょう。

スポンサードリンク

まずは女性でも抵抗なくみられるようなAVを選び、女優さんが気持ちよさそうに潮吹きする場面を一緒に観賞して、彼女の誤解を解いていきましょう。
正しい知識を持つことで潮吹きに対する抵抗感が無くなれば、むしろ興味津々、という展開もあり得ます。

イロイロ試して、お互いが満足できる「潮吹き」ができるようになれば、これまでできなかったことにもチャレンジできちゃうかも??
そうなればセックスの楽しさ倍増! 二人で新たな扉を開けまくりましょう。

セックス中に「潮吹き」させる方法

セックス中に「潮吹き」させる方法

潮吹きは主にGスポットを刺激されることで起こりますが、セックスの最中、つまりペニス挿入中に起こることもあるのでしょうか?

答えはYesです。数としてはそれほど多くありませんが、実際にそういうケースもみられるようです。

ただし、Gスポットは膣の入り口から約1.5cm程度の部分にありますから、挿入したペニスがそこを刺激するには、かなり浅く動かす必要があります。
角度も工夫して、なるべく上側(腹側)を上手くこすらなければなりません。

女性の腰の下に枕などを置いて浮かせ、男性は上半身を起こし、膣の手前の部分を下から突き上げるように動けば、ペニスでGスポットを刺激することができるでしょう。

挿入中の潮吹きは愛液と判別するのが難しく、少量の場合は後でシーツを確認してもどちらなのか分からないことが多いようです。

が、「潮」は愛液と違って粘性がないので、挿入したペニスの滑りも違ってきますし、「噴出」することが多いため周囲にも飛び散ります。

挿入中にサラサラの液体が突如大量に出た場合には、「セックス中の潮吹き」と判断して間違いないでしょう。

関連記事:

「潮吹き」する女性が少ないのはナゼ?

「潮吹き」する女性が少ないのはナゼ?

何といっても「羞恥心」。これに尽きます。

潮吹きは男性の射精と同様に尿道から起こりますが、射精とは違って「尿意」が伴うという特徴があります。
そのため正しい知識を持たない女性には「潮吹き=おもらし」と認識されてしまい、嫌がられることが多いのです。

が、この「潮吹き」にそれまでとは違った快感があることも事実。初めて経験した女性は揃って「これまでとは違う快感だった」と言います。
尿意を我慢させながら刺激し続けることでオーガズムに導けば、あなたの彼女も初めての潮吹きを経験できるはず。
未知の扉を一緒に開き、より充実したセックス・ライフを楽しんでください。

「一人エッチ」で潮吹きを経験する方法とは?

「一人エッチ」で潮吹きを経験する方法とは?

女性が潮吹きを経験する方法は、セックスだけではありません。
自分でする「一人エッチ」でも起こすことができます。

男性とのセックスで抵抗なく潮を吹くためには、オナニーでそれを経験しておくことも実感的。それとなく彼女に進めてみるのもアリでしょう。

以下に簡単な手順を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
バイブレーターを使うとより簡単にできるようです。
お風呂場などで行えば後始末の必要も無し。試す価値アリですよ!

    1. リラックスできる状態を作る

※別のことに気を取られて快感に集中できないと、潮吹きに達することはできません。

    1. 乳首やクリトリスを刺激して愛液の分泌を促す
    2. 膣に指を入れ、Gスポットを探す

※第二関節のあたりまで入れて、指の腹が当たる辺り。少しザラザラしている部分です。
気持ち良くなると少し膨らむ感じがあるようです。

    1. 膣にバイブレーターを入れ、Gスポットを刺激する

※恥骨の方向に向けてリズミカルに圧迫します。

  1. 乳首やクリトリスを同時に刺激し、オーガズムを促す

以上の手順で、簡単に潮が吹けるようになります。
ポイントはクリトリスとGスポットを同時に刺激すること。もちろん指でもできますが、両方を同時に思い通りに刺激するのは難しいので、バイブやローターの利用をおススメします。

また、体の水分量が十分でないと、潮の分泌もスムーズにできません。事前に十分な水分を摂っておきましょう。

ネイルアートなどがある場合には十分な注意が必要です。膣内は非常にデリケートなため、爪で傷などをつけてしまうとそこから細菌が侵入して感染症などを引き起こすこともあります。
可能ならオフしてからトライしたほうが安心でしょう。

風俗店で潮吹きを体験できる?

風俗店で潮吹きを体験できる?

AVやインターネットを利用して手軽に潮吹き動画を視聴できる世の中になったせいか、男性の「潮吹き女性」への憧れは日々高まりつつあるようです。

その需要を受けてか、「潮吹き専門」の風俗店というものがあるのをご存知でしょうか。
その名の通り、女性に潮を吹かせたい男性の欲望を満たすことに特化したお店。インターネットで「風俗」「潮吹き」と検索すると数件ヒットします。

こういうお店なら相手はプロフェッショナルですから、何かと複雑な女性の体の機能を学びつつ、潮吹きを体験することができますね。

専門店でなくてもバイブ責めなどを売りにしているお店なら、「潮吹かせOK」のサービスがある場合も。
ただこちらは、そのお店の風俗嬢全員が潮吹きOKというわけではなく、あくまでもサービスの一環。OKの風俗嬢を指名できなければ、体験できるかどうかは運次第ということになるでしょう。

本物?やらせ??AVの潮吹きについて

本物?やらせ??AVの潮吹きについて

男の幻想を打ち砕くようですが、実態は「やらせ」である場合が多いようです。
まず、AVでの潮吹きはほとんどが「放尿」なんだそう。
潮吹きがメインのAVの場合、女優さんは撮影前に大量(5Lとか!)の水分を補給して、湯船で体を温めます。
すると膀胱に一気に大量の尿が溜まるんですね~。
もちろん強烈な尿意を感じますが、そのまま撮影に突入です。

今にも尿が漏れそうな尿道口を男優の手で塞ぎ、Gスポットを刺激しながら塞いでいた手を離すと、大量の尿が噴出!
これはもうオーガズムとは何の関係もありません。単なる「放尿」です。

我慢させられていたおしっこを放出する快感はあるかも知れませんが、性的快感はありません。
大量の潮(尿)を何度も何度も噴射するようなAVでは、女性は「イって」いるわけではないのです。

とはいえ、AVはある意味ファンタジーですから、フィクションとしてそれを「イきまくっている」と見るのももちろんアリです。
問題なのは、それを現実のセックスに持ち込むこと。

実はこの大噴射、尿道が裂けてとても痛いんだそうです。
本来であれば尿は自然にちょろちょろと出てくるもの。
でもこういったAVでは、膀胱も尿道もパンパンな状態なのに無理やり蓋をして、急に離すことで一気に噴出させるために、本来ならあり得ない圧力が尿道に掛かり、痛めてしまうのです。

聞いただけで痛いですよね……。
こんな行為をお金も発生しない現実のセックスに持ち込まれたら、たまったものではありません。
AVでの女優さんの反応はあくまでも「演技」ですから、リアルと混同することのないよう注意しましょう。

ちなみに、潮吹きに対する世の男性の憧れを満たすため、AV界では更なる「やらせ」が横行しているんだとか。
手法は、電マの陰に細い管を取り付け、女優のイったふり演技に合わせてそこに水を流すというもの。
人気があってあまりハードな行為を行えない女優さんの場合、こういった方法をとることが多いそうです。
やれやれ。世の中にはいろんなファンタジーがあるものですね。

オーソドックスなやらせ潮吹きでいえば、カメラに映らないよう膣内に注入した水を、男優が指で掻き出すというものがあります。
これはかなり多くのAVで行われており、世の男性陣に「掻き出すように指を動かすことが女に潮を吹かせるコツだ!」という誤解を生む原因になっているようです。

男の潮吹きを徹底解説

男の潮吹きを徹底解説

男も潮吹きする?! 射精じゃなくて??!
なにやらピンとこない方も多いかと思いますが、射精ではなく「潮吹き」を体験している男性、実はけっこういるんだそうです。

そういうことなら是非経験したい! ですよね。
だって女子たちが、あんなに気持ちよさそうに潮を吹いてるんだから!!

…とはいえこの「男性の潮吹き」、メカニズムやその成分などはほとんど解明されておらず、ペニスから噴き出す液体が尿なのか? それともそれ以外の何かなのか? はっきりとは分かっていないようです。

感覚としては限界まで我慢した尿を一気に放出するときの快感に似ているとのこと。
射精の後のペニスに刺激を与えて起こすそうで、イった後にGスポットを刺激されて起こる女性の潮吹きと、メカニズムは似ているのかもしれません。

とはいえ、馴染みが無い上に謎も多いこの「男性の潮吹き」。もし経験したいのであれば、まずは専用のサービスを受けられる風俗店などを利用してみるのが近道でしょう。

ただし、風俗嬢曰く「同じように刺激しても、全ての男性が潮を吹くわけではない」とのこと。
体質やその日の気分・体調などに多分に左右される現象のようなので、プロの手を借りても確実に体験できるというものではないようです。

以下に最も一般的な方法を紹介しますので、興味のある方はご自身で試してみても良いでしょう。

男性の潮吹き方法

①汚すことを想定して環境を整える

個人差がありますが、噴出が激しい場合には1m程度も液体が飛び散ります。体の下にバスタオルを敷くなど、予め準備をしておきましょう。
女性と違い、男性の潮吹きでは肛門括約筋が激しく収縮します。潮を吹いた後にそれが一気に弛むことで、場合によっては排泄してしまうケースもあるとか。
タオル類を念入りに準備することで被害は防げますが、もし寒い・狭いなどの問題がなければ、浴室で行うのが最も手軽でしょう。

②射精を済ませる

男性の潮吹きは、射精の後で起こします。事前にオナニーを済ませておきましょう。
あまり念入りにしてしまうと、潮吹きに臨む頃にはペニスが刺激に耐えられなくなっているかも…。
潮吹き前のオナニーはあっさりと、なるべく手早く済ませるようにしましょう。

③射精後のペニスを潮を噴くまで刺激する

射精の後はペニスが弛緩し、満足感に包まれて性欲を失ってしまうものです。
が、潮吹きを体験したいのならここからが重要。ぐったりしたペニスをしごき続けなくてはなりません。
その際、カリの部分に重点をおくとより実感があるようです。

しごき続けていると、やがて股間に熱を感じるようになります。むず痒さと共に体中の血液がペニスに集中するような感覚が生じ、その後勢いよく尿道口から潮が吹き出します。

※男性の潮吹きオナニーには、これ以外にも様々な方法があります。
自分の体と相談しつつ、最適な方法を見つけてください。

男性の潮吹きQ&A

Q 潮吹きと放尿は違うの?
A 女性の潮が尿とは違う成分で構成されているように、男性の場合も噴出される液体は尿や精液とは違うものだといわれています。

Q 手順を踏めば必ず潮吹きするのか?
A 射精後のペニスを同じように刺激しても、誰でも必ず潮を噴くわけではありません。
確実なテクニックも確立されておらず、自分の体と相談しながら最適な方法を見つけていく必要があります。
また、自分にあった方法で行っていても潮吹きには至らない場合もあります。
が、射精後のペニスを刺激した際にもし射精や放尿とは違った快感があるのなら、焦らず何度もトライすることで潮吹きを経験できる可能性は高くなります。

Q 射精した後はペニスが柔らかくなるが、そのまま続けるのか?
A 柔らかくなっていても、ペニスがまだ刺激に敏感な状態ならトライできます。
ただし、ペニスが完全にやる気を無くしてしまい、カリを刺激しても何も感じないようなら、一旦諦めて後日再チャレンジしたほうが良いでしょう。

Q 射精~潮吹きまでに掛かる時間は?
A 2~3分程度の場合が多いようです。うまくいかない場合、なんとか潮吹きを経験しようと長時間続けてしまうケースがありますが、あまりしつこく刺激を続けるとペニスの皮を痛めるなどの危険があります。
一旦トライしたからといって何が何でも潮を噴かなければならないということはありません。
上手くいかない場合には、日を改めて再度行いましょう。

「潮吹き」で、セックスに更なる楽しみを!

「潮=尿」という誤解のために、積極的に楽しむことがなかなか難しい「潮吹き」。
が、そもそも潮は尿とは別モノですし、その羞恥心を超えた先にはそれまでのセックスで感じていたものとは違う、新たな快感が待っています。

最近はやりの「男性の潮吹き」でもそれは同じ。
ぜひパートナーとのセックスに取り入れて、セックス・ライフをより充実したものにしてください。


よく効く増大サプリを本物の口コミから徹底検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です